低コストでできるフランチャイズ!カテゴリー別ランキング

更新日:2018.08.08

フランチャイズに興味を持った方でも、始めるとなった時に、どのくらい事前の資金を用意しないといけないのかと躊躇する方がたくさんいらっしゃると思います。
実は初期費用が比較的少なく始められるフランチャイズの業種はたくさんあるのです。今回は低コストで始められるフランチャイズをカテゴリーごとにランキングにしました。

フランチャイズとは

最近どこでも耳するようになったFC(フランチャイズ)。これは、本部から看板や経営のスキルやノウハウなどをもらって、自分が経営者になるというものです。もちろんその対価として、ロイヤリティーを支払うことが必要です。有名なのはコンビニエンスストアがそうです。近くに同じコンビニが乱立しているということもたまに見受けられますが、これはフランチャイズで経営者が違うからです。

フランチャイズは様々な業種があります。選ぶのがなかなかむずかしいと思いますので、今回はテーマ別に分けてみました。

 

店舗

女性向け

顧客単価

技術量

需要が見込める

リピートが高い

ハウスクリーニング

 

 

 

エステ

 

 

カービジネス

 

 

 

携帯買取・修理

 

 

 

 

高齢者向け宅配サービス

 

 

高齢者向け生活補助

 

 

 

 

結婚相談サービス

 

 

 

 

代理出席サービス

 

 

 

 

 

移動販売(飲食)

 

 

 


こちらも合わせてお読みください
フランチャイズ初心者はこれでOK!基礎知識を全部教えます

女性が参入しやすいフランチャイズは

女性が参入しやすいフランチャイズの特徴は、①力仕事が少ないこと②女性向けであることがあげられます。

エステ

エステは店舗が必要になってしまいますが、1室さえあれば経営は可能ですので、自宅でされている方もいます。また、器具は買わずとも、レンタルできるフランチャイズもありますので、初期投資は意外にも少なくスタートができます。また、自分に投資するために通っている女性が多いため、顧客単価は高いのが特徴的。気に入られると、カービジネス同様、リピーターを獲得しやすく、安定した収入が得られやすいです。
ただし、技術習得が難しいため、研修期間が長いところも多々あります。直接お客様の肌などを触るため、トラブルにならないように細心の注意を払う必要があります。

ハウスクリーニング

仕事が入ればお客様の自宅や会社へ訪問するため、店舗が必要ありません。また掃除道具もレンタルしてもらえるフランチャイズもあるため、初期費用が安く抑えられます。また、家具を動かすなど力仕事は必要ではないため、女性向けともいえるでしょう。技術習得にはエステ同様数か月の期間を要しますが、一度技術を習得すると、携帯の修理のような、電化機器ではないため、技術の更新が随時必要となるようなこともないかと思います。フランチャイズによっては初期費用がかなり変わってきますので、比較することをオススメします。

結婚相談サービス

晩婚化が進み、乾坤できないことを悩む方が多く散見します。このビジネスは結婚相談所のように、結婚を希望している男女のマッチングビジネスです。また店舗がなくてもネットや電話、LINEなどで相談を聞くことは可能なため、自宅でも始められる仕事になります。
フランチャイズによっては、ただ紹介するだけのところから、マッチングをしてその後も相談を伺うなどサービス内容が多岐にわたるため、仕事内容は確認する必要があります。また個人情報の管理と守秘義務が必要になりますので、細心の注意を払う必要があります。

代理出席サービス

このサービスはなじみがないかもしれませんが、結婚式や同窓会などに出席者に代わって出席するサービスのことをいいます。例えば、結婚式において相手よりも親族が少なく、空席が出てしまうため、代理出席サービスを使用する方もいるそうです。ハウスクリーニングと一緒で仕事があれば現地に向かうため、店舗もいらず、必要な技術もありません。初心者でも参入しやすいフランチャイズです。ただし、様々な事情があって代理出席サービスを使う方が多いため、守秘義務を徹底する必要があります。

女性起業家のカテゴリとして、こちらも合わせてお読みください
女性起業家になる!創業~経営・月収UP!女性の起業を徹底解説!

顧客単価が高いフランチャイズとは

人はこだわるものに関しては多額の資金を投入しやすい傾向にあります。例えば、先に述べた、自分に投資するエステや、自分のお気に入りのものに投資するペットや車など。このような業種は顧客単価が非常に高く、リピート率も高いため、軌道に乗れば安定した収入を得やすい傾向にあります。

カービジネス

カービジネスとは、車の修理、整備、改造などを行うビジネスです。改造というと、相当な技術が必要などイメージがあるかもしれません。技術は、フランチャイズの本部から手厚く研修など受けることが可能です。車はこだわる方は相当愛車に投資するため、単価をとても高いです。また、提供したサービスを気に入ってもらえるとリピーターになってもらえることもあり、安定した収入を得れます。覚える技術はかなり多いですが、将来のためと思って、技術を高めることをオススメします。

今後の需要が見込める可能性があるフランチャイズとは

斜陽産業に投資しても意味がありません。今後、伸びそうなものもしくは既に需要がありさらに上昇していくものをご紹介いたします。

高齢者向けフランチャイズ

高齢化社会となり、あまり外に出れなくなってしまったり、介護まで必要ではないが日常生活のふとしたところに補助が必要な時があります。
・高齢者向け配膳サービス
自分で自炊が難しい高齢者向けに飲食を配食するサービスです。先も述べたように今後高齢者がの増加が見込めるため需要の増加があると思います。料理が苦手という方でも、講習会があったり、技術の習得期間が設けられているところも多くあるため初心者でも安心です。ただし、高齢者に対しての食事提供なため、ほかの飲食よりも衛生面に関しては細心の注意が必要かと思います。

高齢者向け生活補助サービス

イメージが付きにくいかもしれませんが、具体例を挙げると、ハウスクリーニング、エアコンの掃除、電気の交換など高くて手が届かないようなところのことや、別宅があり、空き家を見に行ってほしいなどの、セキュリティー面のチェックなど多岐にわたります。遠方の家族にお願いしにくちょっとしたことが、今ビジネスになっています。高齢者のビジネスで大事なのはコミュニケーションをとることと、信頼を得ることです。気に入ってもらえると、話し相手兼サービスの追加注文もあり得ます。作業も複雑ではないため、初心者でも参入しやすい業種になります。

携帯の買取と修理のフランチャイズ

スマートフォンは子供から高齢者まで、今や誰しもが持っています。最近のスマートフォンは費用が高く、買い替えるよりは、修理をして長く所有したり、もしくは新しいものを買うならば、費用捻出のために、今のものをできるだけ高く売ろうと買取をお願いする方も比較的多いです。実は、スマートフォンの部品は非常に安く、フランチャイズであれば、講習会もあり修理技術も習得しやすいのが特徴的。場所も広い場所はいらないため机さえあれば、自宅でも始めやすいのが特徴です。

土地もいらない飲食店フランチャイズとは

コンビニエンスストアのフランチャイズだと土地や建物など用意するものが多いかと思います。移動販売(屋台)やデリバリーサービス(銀のさらのようなもの)だと、初期投資が抑えることができます。

デリバリーサービスや移動販売(飲食業)

スキルがなくても、フランチャイズであれば、マニュアル(レシピ等)を覚えれば、初心者でも簡単に参入できる業種です。宅配用のバイクを用意するか、もしくは屋台を用意する必要は出てきますが、フランチャイズによってはレンタルが可能なところもあります。また、会社員のランチなど、リピート率が高い職種の時間帯を狙えば固定の顧客を獲得でき安定した収入を得れやすい点があげられます。ただし、食品を扱うため、衛生面には注意が必要です。

まとめ

フランチャイズでも、初期投資が少なくできるものや、場所を必要としないものなど様々です。ここでご紹介したもの以外にも様々なフランチャイズがたくさんあります。ご自身の計画に合うものを試していただくことをオススメします。

おすすめの関連記事

ーフランチャイズを始めるために必要な準備資金とはー
フランチャイズを始めるのに必要な準備資金とは?資金調達方法ごとのオススメのフランチャイズもご紹介!

ーフランチャイズ加盟店へ行って情報収集をー
フランチャイズ起業で必要なリサーチ能力!次のベスト9を取材せよ!

 

記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

メニューを閉じる