事務所拡大するには社会から応援される事業をする

魂から出てくる価値観で、サービスを作ろう!

大きな枠組みでいうと、どんな事務所作らないといけないか、どんな会社を作らないといけないか、どんなサービス作らないといけないかというのはすごく簡単で、「それは社会から応援されますか」という軸で自分の事務所を見直してみるといいと思います。

簡単なのはやっぱり社会から応援される事務所を作るという前提で、サービスや事務所づくりを考えてもらえればいいと思います。

そういう事務所を作ることができたら、話した時に、応援されないのはありえないです。何もしなくても応援してくれる人が勝手に集まってくるというイメージが大事です。

これはWhyから出てきているから応援しようと思うわけです。結局は、Whatやスペックで人が動かせられるわけではなくて、Whyで人が動かせられるんだというその点をしっかり理解してほしいです。

ゴールのイメージとしては、あなたがやっている事務所やサービスというのは社会から応援されるんですかという軸で考える。もっと地域社会から応援されるかいろんな人から応援されるような事務所になったらあっという間に大きくなります。

そのためには、多くの人たちが戦っているWhatやHowのところで戦ってもしかたないです。頭のいい人だったらすぐにたどり着く話なのです。

そうではなくWhyのところでほかの事務所がまねできないようなことをする。あなたの魂の問題です。あなたのハートから出てくる話なのです。だからまねすることはできません。あなたの価値観なのです。

自分の価値観に合ったような事務所を、Whyから考えていく。自分の経験値を棚上げして考えてみてください。

オススメの関連記事

類似記事

記事にコメントしたり、専門家に質問しよう

コメント数:0

ダウンロードコンテンツ

関連記事