<第2回>紹介からウェブ集客への舵切り

第1回の対談記事(会員登録なしで読めます)
<第1回>開業前に入っていた起業塾は3つ

所属する5つのコミュニティで、周りの人に価値提供

【ミカタ編集部】
独立されてから、うまくいったこと、失敗談をお聞きしたいです。
 
【原田氏】
うまくいっているのは、紹介をもらうということです。5つの交流会に入ることで、入っている人同士を紹介できます。これによってかなり有機的に人を紹介し合うことができるので、より周りの人に価値を提供できます。
 
【ミカタ編集部】
コミュニティー5つに所属し、その中でうまく紹介を回しているということですね。

 
【原田氏】
世の中の仕組みとして、やったことは返報性で自分に返ってきます。5つのコミュニティーで人をマッチングさせたり紹介させ合ったりすると、気づいたら全部自分に返ってくる。
 
【ミカタ編集部】
逆に失敗談は何かありますか?

 
【原田氏】
たくさんあります。例えば人の名前を間違えてしまったことがあります。請求書や見積書、メールに書く名前を、3回も間違えました。怒られて信用をなくしました。
 
【ミカタ編集部】
お仕事もなくなってしまったのでしょうか。

 
【原田氏】
出願まではしたのですが、そのときの信用が響いて、登録のときにクレームが出て、本来いただく成功報酬はいた

残り899文字

続きを読むには会員登録(無料)が必要です。
入力は↓の3つだけ!30秒で登録完了!

会員登録がお済みの方はこちらからログイン

メールアドレスでの会員登録

利用規約

SNSからの簡単会員登録

Facebookログイン
Twitterログイン

類似記事

関連記事