第2章:なにもないところからのスタート。試行錯誤するなかで学び、知った「孤独」と「自分」〜メンターからの手紙 亀石倫子氏〜

ポイント
  1. 自分というものを知る中で方法論を探る
  2. 地獄の日々で味わったのは「本当の孤独」
  3. ロースクールでの飛躍と、一番辛かった最後の1年

残り1453文字

続きを読むにはメルマガ登録(無料)が必要です。
入力はメールアドレスだけ!10秒で登録完了!

メルマガ登録がお済みの方はこちらからログイン

メルマガ登録

利用規約

SNSからの簡単会員登録

Facebookログイン
Twitterログイン
Googleログイン

関連記事

著者プロフィール

ikekayo(池田佳世子)

ikekayo(池田佳世子)