チャットワーク(ChatWork)を活用して、ビジネスに役立てよう!

ポイント
  1. チャットワークって何?
  2. チャットワークで具体的に使える機能について
  3. チャットワーク4つのプラン

皆さんは、お仕事などでチャットワークを利用されているでしょうか?

若しくは、チャットワーク自体を知らないという方も結構いらっしゃるかもしれませんね。

チャットワークは、名前の通り、チャットを仕事によって活用させることができるツールの1つとなります。

非常に使いやすい為、今回はチャットワークに絞って、そこに備わる機能から、チャットワーク自体がどのようなものであり、どのようにしてビジネスなどに活用すべきであるか?について見てみたいと思います。

チャットワークってどんなもの?

チャットワークというのは、イメージでいうと、皆さんがよく使われているLINEと少し似た要素があるので、それをまずイメージして頂けると良いとは思うのですが、内容や使われる用途としては、違いがあります

例えば、LINEであれば、一般的に個人間のプライベートな会話や情報伝達のために使用されることが多いと思われますが、チャットワークの場合は、主にビジネス上で使われていることが多い傾向にあります。

サービスにワーク(work)と名称が付くわけですから、仕事をする上で、便利なチャットとして作られたものだという認識で良いでしょう。

現在では、企業の中で、16万社以上が導入し、使われているといわれる程、チャットワークはビジネスマン(サラリーマン)にとっては身近なツールとなってきているようです。

提供元は、ChatWork株式会社となり、ビジネスのコミュニケーションにおいて特化されたチャットツールとなります。

チャットワークは一昔前のメールと何が違うのか?

企業などの会社においては、1人1人にパソコンが用意されていたり、業務内容によって、担当者や、他の部署、またはすぐそこに居る人に対しても、メッセージによって様々な送受信が行われているのは事実です。

今現在でもメールの機能を社内連絡ツールとして使っている会社もありますから、一昔前とは表現したものの、まだまだ実際には、メールの機能を使っている企業もあることは否定できないでしょう。

しかし、この新しいチャットワークというツールが出てきてから、仕事としてのコミュニケーションや、わずらわしさを解消させる方法としては、大変便利であり、円滑な仕事が行えるようになったことも現実として上げられます。

スマートフォン・タブレットなどを思い浮かべてみて頂ければ、非常に分かりやすいと思うのですが、例えば、今の日本の現代社会においては、若い方から年配の方まで、多くの方々がLINEを利用されています。

LINEがメールと大きく異なる部分としては、送受信がスムーズであるということや、1つの部屋のようなスペースにおいて、自分がその前に送信したメッセージ内容の下に、新しく相手から送られてきた内容が掲載されており、それぞれの言葉のキャッチボールが一目瞭然であるという点が、非常に内容として分かりやすいのではないかと考えます。

これらと同じように、チャットワークの場合でも、LINEと同じように、こちらが送った内容や、相手から送られてきた内容が、その続きとして掲載されますから、その会話をする部屋において、実際に相手と直接話しているような会話を繰り広げられるという利点があります。

また、メールのように、相手にフィルターがかかっていたり、メールアドレスの登録間違いによる誤送信や、相手の携帯に何かしらの問題があった場合には、メールが届かないという状況が発生してしまいます。

一方、チャットワークの場合は、予め、こちらがチャットワークに登録しており、相手側も登録を済ませている状態です。

ですから、お互いに知り合いとして登録が完了していれば、ネット環境さえ整っていれば、相手にメッセージを送信することができ、相手も必要に合わせて内容を確認することが可能です。

このことから、チャットワークは、メールよりも非常に円滑にコミュニケーションをとることができるツールだといえるでしょう。

スマートフォン・タブレットにもチャットワークのアプリがある

是非使って頂きたいのが、スマートフォン・タブレットなどで提供されているチャットワークアプリです。

実際にチャットワークアプリを使用してみたことで実感したことなのですが、もしもパソコンから離れていたり、パソコンを起動させていない状態であったとしても、スマートフォンにチャットワークアプリをインストールしておくことによって、仕事中や、出先などでパソコンの前に居ない時にでも、簡単にチャットワークに送られた内容を確認することが可能です。

仕事をしていたとしても、必ずしもパソコンの前にいるわけではないでしょうから、そういった意味では、スマートフォンにチャットワークアプリをインストールしておくことによって、より円滑な仕事を行うことができるようになるでしょう。

また、もしパソコンにてチャットワークを使用している際に、一時的に席を外したとしても、パソコンのチャットワークが起動している状態で、スマートフォンのアプリにも通知がくるようになっていますので、パソコンのチャットワークが起動しているからスマートフォンに通知がこないといったこともありません

ですから、席を外していたとしても、通知によってすぐに内容を確認することが可能となっておりますから、是非ともスマートフォンのアプリも使用して頂きたいと思います。

関連記事