フランチャイズを8つの業界別にご紹介!

ポイント
  1. 8つの業界別に概要紹介!

フランチャイズって業界がありすぎてどこから調べたらいいのか悩んでしまいますよね。イメージだけで選考してしまうのはもったいないと思います。どこの業界もメリット・デメリットが混在しております。なので今回は、8つの業界を中心に概要をお伝えするので、どこの業界に興味があるのか参考にしてみてください。

小売・コンビニ

フランチャイズで起業といえば、最初にイメージするのはコンビニかもしれません。コンビニのフランチャイズは圧倒的なブランド力とノウハウが全てマニュアル化されているので安心というところが大きいと思います。また仕入先も決まっているので販売に労力を費やすことができます。また定期的に社員の方がアドバイスもしてくれたりとサポート体制は抜群です。ただ制約も多いので自由度は低いと思った方がいいと思います。

コンビニの経営というのは、インターネット上ではかなり悪く書かれていることもあり、フランチャイズ全体のイメージダウンとなってしまっていますが、実際には複数店舗を経営しており儲かっているオーナーさんもいらっしゃるのも事実です。

【参考:セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、サークルK】

こちらも合わせてお読みください
フランチャイズといえばコンビニ。コンビニフランチャイズの仕組みを見てみよう!

現役コンビニオーナーに聞く!フランチャイズ加盟店のホントのところ〜開業まで〜
現役コンビニオーナーに聞く!フランチャイズ加盟店のホントのところ 〜運営を開始してから
現役コンビニオーナーに聞く!フランチャイズ加盟店のホントのところ 〜開業後の店舗運営のコツ〜

飲食

こちらもかなり分かりやすい業界だと思います。運営するにあたって商品や仕入先など全てパッケージ化されているため、参入しやすい業界です。ブランド力のある会社であれば、未経験者でも開店後すぐに繁盛することも可能でしょう。また本部で仕入れも一括で管理してくれるので、低価格の仕入れをすることができます。ただ、その分初期投資が高い傾向にあります。平均は1000万円くらいは見積もった方がよいでしょう。流行りも著しいため、開店してもすぐに閉店してしまうお店を見たことがあるのではないでしょうか。流行りだけでなく、飲食店はどうしても浮き沈みが激しい業界でもあるので、そういった苦しい時期も乗り越えられるという強い覚悟が必要になる業界です。

【参考:株式会社プレナス、株式会社ペッパーフードサービス、株式会社コメダ、株式会社モスフードサービス等】

こちらも合わせてお読みください
フランチャイズの加盟募集をしている人気の飲食店厳選7選

フランチャイズ加盟店の本音とは!?〜ナポリの窯〜

世の中の半分くらいはFCとも言われている塾業界。初期投資は他業界に比べて安いものの、ロイヤリティが40%以上なところも多く、経営してからの資金繰りをしっかり計算していく必要があります。ただ、塾の宣伝から教材の提供、講師の確保、ブランド力とサポート体制は抜群です。また保護者や講師の塾選びとして立地も重視する必要があります。あと学生は長くても数年で卒業してしまうので、集客をし続けなければいけないという問題もあります

【参考:株式会社ECC、城南予備校、個別指導塾スクールIE、学研教室】

こちらも合わせてお読みください
学習塾のオーナーになれる!フランチャイズの塾を経営する方法を1から教えます!

修理・クリーニング

駅周辺を見渡せば、靴の修理やクリーニングの店舗がたくさんあります。手に職なので、独立組も未経験者組もいます。こういったお店は、工場に発注をすると売上の2割程度しか手元に残らないというケースが一般的なので全部自分で行うとそこそこ儲かるビジネスではないでしょうか。ただ立地が大きな鍵となるでしょう。クリーニングはとくに頻繁に通うため、どれだけ集客しやすいかどうかがキーポイントになってくるでしょう。また技術職であるため、一定水準のクオリティを身につけるにはそれなりの時間を要するでしょう。

【参考:白洋舎、ホワイト急便、おそうじ本舗、トータルリペア日本本部、リフォームスタジオ株式会社】

美容

美容と一概にいっても、美容院やネイルサロンやエステ、最近ではホワイトニング事業が人気だったりと様々な種類があります。やはり元々知名度があれば、集客もしやすいでしょう。扱う商材の仕入れが安く済むことや内装やデザインもある程度決まっているので未経験でも始めやすい業種だと思います。ただ入り口は簡単でもリピーターを増やすためには営業力も必要になってきます。また、こだわりが強い人には自由度が低いので自分で開業した方がいいかもしれません。

【参考:株式会社 エム・エイチ・グループ、株式会社グッドウェーブ、株式会社キャンアイドレッシー等】

こちらも合わせてお読みください
フランチャイズ本部の起業ストーリー〜ミッドネス〜

介護

フランチャイズではデイサービスや介護マッサージや宅配サービスが急成長しております。少子高齢化が続く日本で介護市場は更なる拡大が見込まれます。ただ介護ビジネスは介護保険制度なども定められているため、業態によって従業員の資格の有無が必要になってきます。そのためただでさえ、低所得というイメージがついている介護ビジネスなので人材確保が最大の難関となるでしょう。

【参考:KEiROW/HITOWAライフパートナー株式会社、株式会社からだ元気治療院、株式会社ダスキン等】

IT

Web制作や広告代理店やVR事業、ネットビジネスなど様々な種類があります。店舗を持たないためPCひとつでできる事業が多く、開業資金も低いことや働き方が自由などとメリットがたくさんあります。その反面、会社選びを慎重にしないと詐欺まがいな会社も存在していますので、高収入などの広告に惑わされないようにいたしましょう。

【参考:Googleストリートビュー等】

買取

買取ビジネスは、お客さまのいらなくなった貴金属・ブランド品・金券などを査定・現金買取をし専門買取業者に売却するだけの簡単なビジネスモデルです。在庫管理も必要ないので人気あるフランチャイズのひとつです。

ロイヤリティはあるものの、利益率も低くないので、集客次第で稼げる業界だと思います。ただ国内に買取専門店の数が多いので、競合がいっぱいいるということです。その中で生き残るのは至難の技かもしれません。

【参考:おたからや・大黒屋・大吉・銀座パリス・キングラム等】

おすすめの関連記事

ーフランチャイズのブログをチェックするー
フランチャイズ起業についてのブログ紹介。もっとフランチャイズを身近に。

ーそもそもフランチャイズは大きく分けて3種類!ー
フランチャイズの種類別の特徴!

本気で年商1億円を達成したい人のために

すでに6,000人以上の経営者が購読中のメルマガ『ゼロイチ マガジン』。
本気で年商1億円を達成するために行動する意志がある人だけ、登録してください。

メルマガ登録

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事