WEBマーケッターを育成するWordPress講師で起業!自社メニューを作って集客できる方法とは?

昨今、インターネットによって仕事は多様化し、CtoCのビジネス領域が拡がっています。個人で成功をおさめている人もたくさんいます。

しかしすべての人がチャンスを活かせているわけではありません。

そこで本日は、WEBマーケッターを育成するWordPress講師として活躍する、石川竜清さんにお話を伺いました。

ストアカを活用したセミナー事業

458090181

 

本日はよろしくお願いします。さっそくですが、石川さんはどんな事業をやられているんですか?

助っ人編集

石川 竜清

web制作会社の運営や企業コンサルティングなど幅広く行なっていますが、メインはセミナーです。WordPressを用いたwebサイトの制作を教えています。

どのようなセミナーなんですか?

助っ人編集部

石川 竜清

ストアカ(※)の僕のページに詳しく記していますが、webの力を使って収益をアップしたいと考えいてる方向けに半年で成果が出ることを目標としたノウハウを提供しています。

※ストアカ:国内最大級スキルシェアコミュニティ。教えたい人と学びたい人をwebでつなぐ、CtoCのまなびのマーケット。

 

受講生の数はどれくらいですか?

助っ人編集部

 

石川 竜清

累計で250人は教えましたね。
おかげさまで多くの人がつまずくところ、ポイントというものが明確になってきました。

web制作はサクサク進める人ももちろんいますが、つまずく人はだいたい同じ場所で苦戦します。
そこを重点的にフォローしてあげています。

 

講習に来た人が作るのは大変なので、やっぱり作ってください、というパターンはありますか?

助っ人編集部

 

石川 竜清

あまりないですね。僕はモチベーションをあげることを第一にしているので。とにかく褒めます。これが大切です。新しいことを始めると誰でも最初はしんどいですから。

それからちゃんと見てあげます。ホームページとか頑張って作ったものが誰にも見てもらえないのは悲しいものなので。さすがにすべてとなると難しいですが、ポイントポイントで見るようにしています。

石川さんが他の講師よりもうまくいっているのはなぜですか? 気をつけていることはありますか?

助っ人編集部

 

石川 竜清

普通のことを普通にやっているだけです。購入者の目線に立つ、というところが大事。顔出しをしていない人も多いので、それだけでも勝てます。自分だったら顔のわからない人に教えてもらえるのか、ということ。

 

受託から自社メニュー販売への移行

 

同じようにフリーランスを目指すなら、最初はアルバイトをしながらが良いと思いますか?

助っ人編集部

 

石川 竜清

フリーランス1本だとさすがに収入面が厳しい。かといって、たとえば僕が前にやっていたような飲食業で正社員をやりながら、とかになると今度は時間的にキツい。
そう考えればフリーランスを目指すなら社員を辞めてアルバイトになる、という選択はありだと思う。

 

受託の仕事からはじめて、オリジナル商品を作る段階に移行するところが、フリーランスの1つの壁だと思いますが、どうやったらうまくいきますか?

助っ人編集部

 

石川 竜清

小さな値段から売っていくのがといいと思います。
僕はWordPressの講座を2時間マンツーマンで3000円から始めました。そこでお客さんの感触を掴む。

まずは小さなところから、100万円とか自分が緊張してしまわないような金額から、最初の一歩を踏み出してみる。

 

安くてもいいから売り出し、実際に仕事をしてみるというのが大事?

助っ人編集部

 

石川 竜清

そうですね。ホームページ制作とかそうですけど、1つの仕事がそれなりに高額で、作業時間もそれなりにかかったりするんです。

そういうものよりも、自分が感覚を掴むためにも、最初は作業時間が少なくて、すぐに終われるものを選んだほうが良いかもしれない。

場数というか、お客さん対応の数をこなすことで学べることも多いので。
最近はネットのおかげで、そういう仕事もやりやすいし。

今年の目標はなんですか?

助っ人編集部

石川 竜清

集客チャネルを増やすこと。制作も強化していきます。それからチーム作りですね。

 

チームとは、どんなイメージですか?

助っ人編集部

 

石川 竜清

スタッフは欲しくないです。経営に乗っかってくるような感じの。
お金をもらえて当たり前で、自分で思考を回さない、というポジションが存在しないチームが良くて。

そうすると自然と複数人で共同で何かをする、というカタチになるので、それをTwitterとか身近なところでやっていこうかと。

今後のビジョンは?

助っ人編集部

 

石川 竜清

会社を大きくする、というのは正直考えていなくて、どちらかといえば僕は人に目を向けています。
幸せな環境を創りたくて、そんな風に感じられる人をたくさん増やせる人間になりたい。

人助けといったら上から目線になってしまいますが、能力はあるけど上手くいっていないという人たちを後押ししてあげたい。そういうことで社会をよくしていければいいな、と思っています。

今まさにやられていることはありますか?

助っ人編集部

 

石川 竜清

自然治療の専門家がいて、その人のサポートをしています。実は本当は西洋医学ではなく、東洋医学のほうが文化が進んでいるんです。
だからこれからのみんなの幸せを考えれば西洋医学だけではなく、東洋医学を広めていかないといけない。しかし、現状、そちらの人はあまり稼げていない場合が多い。そういうところを僕が支援していきたいです。

 

個人でビジネスしていく上でこの本は役にたった、というものはありますか?

助っ人編集部

 

石川 竜清

「影響力の武器」とコピーライティングの本はいくつか読んだほうがいいですね。
あとは普通に「不変のマーケティング」とか。「人を動かす」も好きです。あれは僕のバイブルかな。

自分がビジネスをしていく上で大事にしていることを3つあげるとしたら?

助っ人編集部

石川 竜清

人のためになる商品を作ること。
ちゃんと計算をすること。諸々の数字面の。
それから仲間を大事にすること。

この3つです。

仲間を大事にしていれば必要な情報が自然と入ってきますし、計算をきちんとしておけば採算があわないこともない。なにより人のためになる商品であれば、それは売れます。

独立したての当時の自分に今の自分からなにかアドバイスするとしたら?

助っ人編集部

石川 竜清

石川:自分の商品を売ることから逃げないでほしい。
価格は安くてもいいから売って、それを続けていこう。
顔出ししたくないとか変なところで怖がっているなよ、と言いたい(笑)

最後に一言お願いします。

助っ人編集部

石川 竜清

コンテンツマーケティングの時代となり、個人で月100万円以上稼ぐ人も多くなりました。
チャンスが本当に広がっている。

一方で素晴らしい能力を持っているにも関わらず、それを必要な方へ届けることができていない人もいる。

そんな人のためにWEBマーケティング実践教室を開催しています。要点を掴めばプログラミング能力がなくてもホームページを制作できるようになるし、マーケティングの概要を理解すればあなたの持つ素晴らしい能力や商品を全国の人に届けることができる。

ぜひ、必要なスキルを身につけにきてください!

本日はありがとうございました!

助っ人編集部

 

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事