地方ベンチャーと市長に聞く!地方起業の現状と未来@四日市

更新日:2017.09.19

1 / 2 1 2

2017年8月4日に三重県四日市市で開催されました『ふるさと起業カンファレス』(詳細は記事最後にあります)
の対談記事となります。

まずはじめに自己紹介

= 神谷さん =
みなさんこんにちは。
モデレーターを務めさせていただきます、龍馬プロジェクト会長の神谷宗幣と申します。
(参考:Wikipedia龍馬プロジェクト)

2010年から大阪を中心に20-40代の政治家や経営者を集めた超党派の政治団体で、
政治のことや街づくりに取り組んできましたが、足元の経済を良くして
いかなければいけないと思い、このイベントを共催させて頂きました。

それでは登壇者の森市長から、自己紹介をお願いします。



― 森智広さん ―
四日市市長の森です。

公認会計士として東京で監査法人で勤めたあと、市議会員を経て
現在は四日市の市長をさせて頂いております。

公認会計士と行政などの経験からこれからの四日市の話をできればと思っております。
(参考:四日市市役所の公式ホームページ)

― 山添卓也さん ―
株式会社中村製作所、代表取締役社長の山添卓也と申します。

元々はコンビナートの部品加工をしており、オイルショックで会社が傾いたのを機に
展開を変えて、現在では航空宇宙・防衛・ディズニーランドのアトラクションの部品などを製造しております。


― 野呂純也さん ―
野呂食品株式会社 株式会山武館 代表取締役社長の野呂純也と申します。

1951年に祖父が雷おこしの原料加工、製造会社として創業した「野呂食品」を、
二代目の父が1989年に「しいたけ栽培」へと転換し、
現在ではしいたけ栽培の会社として事業を展開しております。

詳しくは長くなりますので、最近出版させていただきました「しいたけの逆襲」をお読みください(笑



― 伊藤健太さん ―
株式会社ウェイビーの伊藤と申します。

年間3000件以上の企業と経営を支援させて頂いており、地域の起業をその地域全体で
取り組んでいかなければならないと思い、今回のイベントを共催させて頂いております。

この記事には続きがあります

続きを読むには会員登録が必要となります。

新規登録はこちら


次のページ

1 / 2 1 2

記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

ステップメルマガ
無料相談実施中!
先輩起業家の起業ノウハウ
会員登録をして助っ人ツールを活用

パスワードの再発行はこちら


新規登録はこちら

メニューを閉じる