第4章:クライアントの先にいる顧客のためにクライアントと歩む〜メンターからの手紙 河合義徳氏〜

ポイント
  1. 目の前のクライアントを喜ばせるだけの仕事はしない
  2. お互いが同じ目的に向かっていればズレることはない
  3. 問うべきは、マーケットに

残り1337文字

続きを読むにはメルマガ登録(無料)が必要です。
入力はメールアドレスだけ!10秒で登録完了!

メルマガ登録がお済みの方はこちらからログイン

メルマガ登録

利用規約

SNSからの簡単会員登録

Facebookログイン
Twitterログイン
Googleログイン

関連記事

著者プロフィール

ikekayo(池田佳世子)

ikekayo(池田佳世子)