本当に起業が時代をかえられるのか

ポイント
  1. お金のためではなく社会や周りの人のために貢献したいという思い
  2. 自分の業界の常識を変える事
  3. 自分の10年後20年後の姿を思い、死ぬほど働く事

残り8490文字

続きを読むには会員登録(無料)が必要です。
入力は↓の3つだけ!30秒で登録完了!

会員登録がお済みの方はこちらからログイン

メールアドレスでの会員登録

利用規約

SNSからの簡単会員登録

Facebookログイン
Twitterログイン
Googleログイン

関連記事

著者プロフィール

浅井 慎吾

愛知県名古屋市出まれ。関西大学・社会学部卒業を卒業後、リクルート専属広告代理店に入社。そこでトップセールスを続け、3期連続の社長賞を受賞。7年半でのべ1000社以上の採用活動に従事し29歳で起業。まだまだ未常識なベンチャー企業を発掘し、就職・インターン希望の学生とを繋ぐ「PASSIONナビ」の企画・開発・運営・販売一手に手掛ける。ビジネスに熱く、ヒトに厚くを信条とする。

金田 弘克

名古屋市生まれ。中部大学を卒業後、化学品総合商社に入社。アメリカ調理器具メーカーの営業職を経て、2004年に株式会社わがんせを起業。楽しくなければ仕事ではない!を信条に自由な発想とデザイン、徹底した品質管理のもと、小型家電、アイディア雑貨を企画・生産を行なっている「笑顔」をコンセプトに他社と差別化された商品は、メディアでも多く取り上げられヒット商品を連発している。好きな言葉は、棚からぼた餅。

河合 達明

1996年愛知県稲沢市生まれ。21歳の時友人から結婚式の司会の依頼を受け、人生初の司会者となる。以後会社員として働きながら、友人知人からの依頼を受け司会を続ける。1998年に独立。司会事務所「ブラス」を立ち上げる。他会場への派遣の司会者としての限界を感じ、2003年、一宮市の住宅展示場を「ゲストハウス」としてリニューアルし。一号店「ルージュ:ブラン」をオープンさせる。その後12年間で、愛知、岐阜、三重、静岡に14店舗展開。2016年春、三重県四日市市、津市に駅徒歩圏内のゲストハウス15店舗目として「ミエルシトロン」、16店舗目として「ミエルココン」をオープン予定。

桑野 隆司

1976年、京都市生。移動体通信業界の異端児。放浪生活、友人のベンチャー企業立ち上げを経て、株式会社ピアズを創業。NTTドコモをはじめ通信業界の販売店におけるコンサルや研修事業を全国に展開。フィリピン大手ECサイト運営会社hallohallo.inc取締役、全国の起業志望の学生にピアズ塾を開催。 徹底した理念型経営で日本経営品質賞革新推進賞受賞。海外からもベンチマークに訪れる。 座右の銘は、三流は金を残す、二流は名を残す、一流は人を残す。