バックオフィスクラウドを徹底比較!

ポイント
  1. バックオフィスクラウドは意外とリーズナブル。
  2. 使うサービスは多種多様にある。
  3. 理解を深める事で自分自身にあったものを見つけれる

起業してすぐ、意外と負担になりがちなのがバックオフィス業務ですよね。経理、法務、人事、総務などいろいろなジャンルがありますが、近年は各分野でクラウドサービスが増えてきています。これらのサービスを利用することで、大幅に効率改善されますよね。起業したてで困っている方は是非、まずはどんなサービスがあるのか知ってみてください。

 

1 Bizer(バイザー)

運営会社:Bizer株式会社
ジャンル:総務・労務・経理
料金:2980円(税込)/ 月額
特徴:管理業務がTODOリスト化されている、疑問点を士業などの専門家にメッセージで質問可能
その他代行サービス有(OP料金必要)

スクリーンショット 2016-04-19 21.52.12

 

2 Gozal(ゴザル)

運営会社:株式会社BEC
ジャンル:総務・労務・経理
料金:980円 / 月額
特徴:登録情報に合わせて、タスクが自動通知
必要書類は自動作成

スクリーンショット 2016-04-19 22.00.57

 

3 board(ボード)

運営会社:ヴェルク株式会社
ジャンル:経理
料金:Personal 980円(税込) / 月(ユーザー数1、ストレージなし)
Basic 1,980円(税込) / 月(ユーザー数3、ストレージ1GB)
Standard 3,980円(税込) / 月(ユーザー数15、ストレージ5GB)
Premium 5,980円(税込) / 月(ユーザー数50、ストレージ10GB)
特徴:案件単位で書類を管理
送付状などをまとめて作成

スクリーンショット 2016-04-19 22.19.49

 

4 クラウド会計ソフトfreee

運営会社:freee株式会社
ジャンル:経理
料金:個人事業主プラン 980円(税込) / 月(決算書:青色申告/白色申告対応決算書)
法人プラン 1,980円(税込) / 月(決算書:会社法準拠の決算書)
特徴:クラウド型会計ソフトシェアナンバー1
自動仕訳登録可能

スクリーンショット 2016-04-19 22.34.45

 

5 MFクラウド会計

運営会社:株式会社マネーフォワード
ジャンル:経理
料金:ライトプラン 1,980円 /月
ベーシックプラン 2,980円 /月(電子証明書連携ソフト利用可、ストレージ10GB)
特徴:取引明細の自動取得、勘定科目の自動提案、データバックアップ可能
MFクラウド確定申告

スクリーンショット 2016-04-19 22.37.29

 

6 弥生会計オンライン

運営会社:弥生株式会社
ジャンル:経理
料金:セルフプラン 1年間 28,080円(税込)
ベーシックプラン 1年間 32,400円(税込)(電話・メールサポート・仕訳相談・経理業務相談が利用可能)
特徴:2015年以降に法人登記された方・起業家応援キャンペーン 初年度利用無料
個人事業主には対応していません(法人のみ)

スクリーンショット 2016-04-19 22.51.13

 

ーこちらも合わせてお読み下さいー
士業が知っておくべきITサービス10選まとめ

 

まとめ

自分の事業の展開について考えなければならないのにそれに追従してバックオフィス業務も同時進行で行うとなるどちらかがおろそかになってしまう場合もあります。なので複数紹介したクラウドサービスをしっかりと確認して選ばれると自分の業務の効率も大幅に上がると思います。

おすすめの関連記事

ー人事の管理をより効率化させるためにー
HRテックを活用することによって企業の人事は激変する可能性がある

ー士業となる中で考えるべき事ー
士業のマーケティング~サービス作りに関して~

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事