「個」の時代を生きる、“起業”という働きかた【第6回】起業のメリット

ポイント(この記事は2分で読み終わります)
  1. 起業をする時のプラス
  2. 成長を確かめられる
  3. 出会いが間違いなく増える

この記事は、3分で読み終わります。
ポイント:「お金や時間に縛られない自由な生き方」を実現するためには、起業の道が一番近道


前回は、起業のマイナス面について書きました。
今回はポジティブに、私の考える起業のプラス面・メリットについて書いていきたいと思います。

起業のメリット

1.成長を実感できる

とにかく今までに経験したことのない事に、良い悪い含め数多く直面します。たくさん失敗しますし、成功もそれなりにします。

残り670文字

続きを読むには会員登録(無料)が必要です。
入力は↓の3つだけ!30秒で登録完了!

会員登録がお済みの方はこちらからログイン

メールアドレスでの会員登録

利用規約

SNSからの簡単会員登録

Facebookログイン
Twitterログイン

これだけ多くの方と知り合いになると、仕事に繋がるのはもちろんの事、普通に友達になったり、良きメンターと出会ったり、はたまた騙されたりと、「人」との出会いから「出来事」が生まれます。

それが自分の「経験」になっていきます。

3.自分で決断できる

全て自分で判断できるので、上長への相談、部署でのミーティング、稟議書などの過程はありません。やりたい事、面白そうな事、儲かりそうな事、そんな話しがあれば、すぐにでも実行できちゃいます。

4. 時間の使い方を選べる

仕事開始、休憩、終業など、時間管理はすべて自分で行います。

サボろうと思えばいくらでもサボれますし、休まず仕事をする事も、セミナーや勉強会に参加して自分を磨いたり、奉仕活動をして社会に貢献する事も自由です。自分の目的に最も近い時間の使い方の選択が可能です。


あわせてこちらもお読みください。
起業した人が絶対に負けてはいけない時間の理解とお役立ち精神

5.頑張り次第でいくらでも稼げる

決まった給料や定期の昇給はないですが、その分、仕事をすればするほど「お金」になって返ってきます。単純に多くのお金を稼ぐ事ができるのもそうですが、自分の手で作った仕事でお金を稼げるという実感も大きなモチベーションになります。

20代の平均年収は320万円~370万円程度ですが、本当に頑張れば数カ月でこれを大きく超える事もできます。

6.世界が少し変わった

今までの考え方や物の見え方がちょっと変わりします。

街を歩いていても、テレビを見ていても、ゲームをしていても、「物事」を色んな角度から見て、分析して、それを自分に活かせるような思考回路に変化していきました。世界が変わったというか、自分自身の性格・感覚が変わったという事ですね。

というように、起業にはデメリット以上に大きなメリットもたくさんあります!

最終的には自分の目標次第になりますが、「お金や時間に縛られない自由な生き方」を実現するためには、起業の道が一番近道だと思います。(今は自由も何もありませんが・・・笑)

おすすめの関連記事

ー会社を設立することのメリットとは?ー
会社設立のメリット・デメリットから、設立後までの手順のまとめ

ー税理士はそもそも必要なのか?ー
起業支援のプロが教える失敗しない税理士の選び方のコツとポイント

類似記事

関連記事