総合トップ
起業
資金調達
会社設立
副業
マーケティング
事業承継
地方起業
フランチャイズ
シニア起業
税・会計・法律
士業
ビジネス
失敗

社労士のWEB集客の方法

目次 [非表示]

ウェブで集客する方法

社会保険労務士は開業して収入を得ることのできる国家資格として高い人気があります。全国どこに事務所を置いても全国を対象にして仕事をすることができますので、事務所を設置するほか集客方法としてはネットが人気となっています。  

ホームページを作る

社会保険労務士のWeb集約方法としてはホームページを作成するのがおすすめです。 仕事に関して感じたことをブログにしてまとめて毎日更新するようにすれば、検索ランキングにも入る可能性が高くなります。   どんな仕事をして報酬はいくらなのかについて記載しておき、相談はメールで受付をするようにすれば、ビジネスチャンスを逃すことがありません。   ホームページを作成するためには自分でビルダーを利用するのもおすすめですが、どんなキーワードで検索されるかを吟味して内容を決め、ブログに関してはプロに製作を依頼するほうがセキュリティやデザイン面でも安心できますし、品質も確かなものになります。  

給与計算を担当する顧問先を開拓する

社会保険労務士の仕事には給与計算に関する社会保険の計算が含まれています。 給料の計算、福祉施設の利用による補助、有給休暇の取得など給与計算に関しては税金だけでなく複雑な計算が必要になりますから、アウトソーシングできる社会保険労務士事務所を探している企業は規模を問わずたくさんあります。   Web集約方法でも人事担当者にむけてのコメントを掲載したり、メールマガジンを配信して顧問先を拡大獲得するための努力を惜しまずに続けることが大切になります。   給与計算の担当となることで企業とのパイプが生まれていますので、着実に担当を増やしていくことが大切になります。ダイレクトメールや飛び込みなどの方法は時間と労力の割には報われないことが多いものです。  

士業交流会に参加する

社会保険労務士で開業するためにWeb集約方法以外に簡単にできる方法といえば、テレアポになります。   こちらは空いた時間を利用して効率的に行うことが出来ますし、飛び込みやダイレクトメールなどとは違い、すぐに手ごたえや結果を得ることが出来る方法ですがあくまでサブになります。   メインとしておすすめする方法としては士業交流会に参加することです。行政書士、司法書士、税理士などといった他の専門家と交流を持つことで専門外の仕事を紹介してもらえるようになります。一つの仕事を完了するためにはいくつかの専門家がチームにならなくてはならないことが多いため、知り合いが増えるにつれて仕事を割り振ってもらえる可能性が高まるのです。  

おすすめの関連記事


登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事