総合トップ
起業
資金調達
会社設立
副業
マーケティング
事業承継
税・会計・法律
成長する人
失敗
セールス&営業
人材開発&育成

行政書士法人に勤める、法人設立・許認可担当者の一日

目次 [非表示]

行政書士の1日

都内の行政書士法人に務める、設立・許認可担当の一日をご紹介します。   09:00 出社・事務所の掃除を終えてからメールチェック 10:00 法人設立にあたっての定款作成 →お客様から頂いた情報を基に、会社の根本規則である定款の作成を 行います。 11:00 公証役場へ作成した定款の認証へ。 →株式会社に関しては、公証人による定款の認証が必要です。 内容を事前に確認してもらい、いつもお世話になっている赤坂公証 役場へ定款の認証をしてもらう為外出。 12:00 帰社・会社の仲間とランチ →会社近くにカフェや美味しい定食屋さんが沢山あります。忙しい時は社内でお弁当を食べて済ます事も多いですが、お洒落なカフェでランチも♪   13:00 法人設立のお客様と打ち合わせ →法人を設立するにあたり、お客様とお打ち合わせ。事業内容やご希望に合わせ、ベストな会社の形態や設立時期、その後のお手続きに関してなど、様々なご相談に乗っています。弊社ではHPの制作やロゴ、名刺デザインも社内で行っているので、デザイナーが同席することも。 14:00 書類作成 →法人設立の他、担当している産業廃棄物の収集運搬業許可取得の為の申請書類を作成。今日は神奈川県への申請書類を作成しました。 15:30 東京都庁往訪 前日に作成していた、産業廃棄物の書類申請の為東京都庁へ。   17:30 帰社・メールチェックや書類作成など 19:00 退社・お客様との会食へ →設立を担当した仲の良いお客様と会食へ。起業されてからのその後のお話や、様々な情報交換が出来る貴重なお時間です。真っ直ぐ帰る日もありますが、会社の仲間と軽く飲みに行く日も。

おすすめの関連記事

関連記事