お家で稼げる在宅副業が人気!主婦や学生、サラリーマンにも

目次 [非表示]

本業だけでは経済的に苦しいという理由で、在宅副業を検討している方も少なくないでしょう。在宅副業は誰にでもできるという事から主婦や学生にも人気がある働き方となっています。しかし、どのような副業を始めればよいか迷っている方もいる事でしょう。

そこで今回は在宅副業に注目して、そのメリットやデメリット、またビジネスとしても成り立つ在宅副業などを紹介します。

在宅副業におけるメリットとデメリット

在宅副業のメリットの一つとして挙げられるのが、毎日会社へ通勤する必要がないという点です。出勤する必要がないという事は、通勤時間の節約にも繋がります。そのため、その分を仕事の時間に費やす事ができ、プライベートな時間も確保しやすくなります。

また、通勤はストレスの要因になるとも言われており、在宅副業であればそのようなストレスを受けるリスクが回避できるので、メンタル的にもメリットがあると言えます。

さらに、時間を自由に使える点も在宅副業のメリットで、会社の場合は、働く時間帯が決まっていますが、在宅で仕事をする形態であれば、自分の都合に合わせて自由に働く時間を決められます。例えば、今日は体調が良くないというのであれば仕事量を抑える事ができる他、深夜でも仕事をする事ができるなど、日によって自由に時間を調整できます。

他にも会社勤めの方で子供を保育園などに預けている場合は、子供の送り迎えだけでも時間的に大変になる事もあるでしょう。しかし、在宅副業であれば、仕事中でも途中で止めて子供の送り迎えができるので、有効に時間を使う事ができます。

在宅副業は仕事をする場所も自身で自由に選べる所も利点と言えるでしょう。パソコンとインターネットがあれば、喫茶店や図書館など自分が働きやすいと思う場所で仕事ができます。ただ、外出先で仕事をする際は、クライアント企業の情報が漏れないよう細心の注意を払う必要があります。

他にも、条件の良い副業が見つかっても、通勤時間がかかりすぎるなどの理由であきらめてしまうケースも中にはあります。しかし、在宅で副業はパソコンを使う仕事がほとんどなので、インターネットが利用できる環境であれば、遠方の会社の案件も獲得する事ができます。仮に引越しする事になっても、在宅副業であれば辞める事なく、そのまま仕事が続けられます。

もう一つのメリットとして挙げられるのが人間関係に悩まされる事がほとんどないという事です。在宅副業では、直接人と接する機会は少ないので、人間関係で悩んでしまうという可能性は低いと言えるでしょう。会社での人間関係が上手くいかずに転職をしたという人は少なくないので、人と接する事に抵抗があるという方にとって在宅副業は最適な働き方なのかもしれません。

一方、在宅副業においてはデメリットな部分もあり、それは上手くスケジュール管理できないと仕事に影響が出てくるという事です。

在宅副業は時間や場所の自由度が高いですが、仕事がスムーズにできるようきちんと自分でスケジュールを決めておく必要もあります。自己管理がしっかりできていないと仕事に支障を及ぼす可能性があり、あまりに自己管理をおろそかにしてしまうと、仕事を失ってしまうかもしれません。

会社に勤務している人であれば朝眠くても出勤する必要がありますが、在宅副業では、つい起きるのが遅くなる可能性もあります。そのため、自分が決めたスケジュール通りに行動できないような方は在宅副業には向いていないのかもしれません。

在宅副業は大きく分けると単純作業とある分野の専門家になるという2タイプがある

在宅副業は大きく分けると単純作業とある分野の専門家になるという2つのタイプがあります。

単純作業とは誰にでも簡単にできる作業で、アンケートモニターやWebライターなどとして空いた時間にポイントを稼ぐ事でお金を得る方法です。容易にできる作業がほとんどなので、働いた時間だけ報酬が受け取れるという案件が多いと言えます。すぐに収入が得たいというのであれば、こちらの方法がおすすめなのかもしれません。

一方、ある分野の専門家になるというのは、ある特定分野に関する知識や技術を身に付けて、ビジネスを展開していくという事です。例えば、プログラム言語を学んだ上で、フリーランスプログラマーとして働くなどの方法があります。収入を得られるまでにはある程度の期間が必要になりますが、専門的なスキルを向上していけば安定した収入が長く続くでしょう。

確実に安心してお金が稼げる在宅副業

安心して確実に稼げる在宅副業としては、クラウドソージングがおすすめと言えるでしょう。インターネットが利用でき、基本的なパソコン操作ができのであれば、クラウドワークスなどのクラウドソージングサイトで案件を獲得する事が可能です。

データ入力や文章を作成する案件は比較的誰にでもいできる仕事となっています。例えば、ある文章を作成する場合は、1000文字で500円などのように金額が設定されています。これらは文字数が増えたり難易度が高くなったりするほど報酬が高くなる傾向にあるので、自身のスキルを考慮しながら案件を選んでいくのが良いでしょう。

本業やビジネスとしても成り立つ在宅副業とは

将来的に在宅副業をビジネスとして続けていきたいのであれば、プログラマーやWebデザイナー、エンジニアなどIT関連の副業がおすすめかもしれません。

IT関係の案件は今でも多数あるので、IT技術者の需要も高まっている傾向にあります。そのため、プログラム言語やデザインなどのスキルがある方にとっては最適な在宅副業と言えるでしょう。

また、ある程度の資金があるという方は不動産投資もおすすめと言えるでしょう。

不動産投資とは、アパートやマンションなどの物件を第三者に貸し出したりするなどして利益を生み出すための投資を指します。 アパートやマンションといった物件を購入して、入居者を募るのが一般的で、入居者が入ると、その家賃が収入となる仕組みとなっています。常時入居者がいる事になれば、長期的に安定した収入が得られるのが魅力です。

不動産に関する知識を身に付ける必要はありますが、一度軌道に乗る事ができれば、安定感の高い副業になる可能性は高いでしょう。現在は、老後に備えたいという理由で副業として不動産投資をしているサラリーマンも少なくありません。

このように将来を考えて副業をしている人は増えている傾向にあると言えます。

おすすめの関連記事

ースマホで簡単にできる副業についてはこちらー
2018年、スマホで稼げる副業特集

ー起業のアイディアに困ったら読んでみようー
起業って誰にでもできる?起業の方法、種類、資金調達、アイデアのまとめ

ー今すぐお金を作る方法はこちらー
【最新2019】今すぐお金を作る方法27選!あなたもカンタンにお金を手に入れる裏ワザ。1万5万10万100万円を即日ゲット!

ー副業から起業まで新しい働き方はこちらー
2019年1月更新/新しい起業の方法や種類登場。副業~会社を買って起業

ー副業の確定申告で困ったらこちらからー
副業で確定申告をしたら会社にバレる?徹底解説します!

ー副業をする前に労働時間について考えてみようー
労働時間に注意!副業で労働基準法違反にならないためには

ー副業って開業届必要なの?ー
副業でも個人事業主の開業届は出した方が良いのか?ダメなのか?

ー副業のオススメはこちらからー
サラリーマンにオススメの副業13選と稼ぐための5つのルール

ースマホで副業するならー
2018年、スマホで稼げる副業特集

ーさまざまな副業を探す!週末副業などー
副業、週末起業、脱サラからのサラリーマン起業のまとめ

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事