総合トップ
起業
資金調達
会社設立
副業
マーケティング
事業承継
地方起業
フランチャイズ
シニア起業
税・会計・法律
士業
ビジネス
失敗

副業初心者が失敗しないためのマインドセット

目次 [非表示]

「情報GET=成功」ではない

こんにちは!松山利基です。

副業をこれから始めようという方、またすでに副業を始められている方にも当てはまる記事を今回は書いていきます。それは「副業を実践する際に多くの人が勘違いしてしまいやすいこと」です。恐らく多くの方が、インターネットや書籍、セミナーなどを通じて副業の存在を知ったと思います。そしてそこから継続的に副業に関する情報をとっていくのですが、ここで気をつけて欲しいポイントがあります。

それは、「情報はインターネットや書籍で簡単に手に入りますが、それでだけでは副業の成功は得られない」ということです。書籍や記事のタイトルで「誰でも成功できる○○の方法!」のように成功法則が書かれた情報を入手してもほとんどの方が上手くいきません。実際に情報を手にしただけでは、副業の成功が得られるのであれば、誰しもが成功者になっているはずです。しかし、実際には一握りの人たちしか成功していません。それは何故でしょうか?答えは簡単で、

「そうした情報を得た事で、自分は成功できると思ってしまうから」

しかし、このあたりの心理状況はすごく共感します。僕自身も書籍や情報教材を購入したときだけは、何とも言えぬ「成功感」「充実感」を感じてしまっていました。つまり情報を取っただけで「稼いだ」と勘違いしてしまったのです。しかし書籍やインターネットの情報は、成功の為のエッセンスの一部を抜き取っただけの不完全な情報です。イメージとしてはピースの抜けた不完全なパズルのようなモノ。情報教材に関してもメンターの方のノウハウの一部でしかありません。では、上手くいっている人達は、どの様にして成功しているのでしょうか?

成功している人達の殆どは、自力ではなく、専門家・メンターの協力を得ている

多くの人は、たくさんの情報があるので、それを上手く使えば何とかなる。と思ってしまいますが実際にはバラバラの情報をただなぞっているだけで、成功にはほど遠い事をしています。特に無料の情報だけを取りに行っている方は要注意です。有益で一貫性のある情報はやはりそれなりの価格が発生してきます。結果、時間と労力を無駄にして、結局上手く行かなかった・・・と。

そしてある時気付きます。「これは時間の無駄では・・・?」と。その時に諦めてしまわずに、専門家つまりメンターやその道のプロなど、そういった方に相談する決断をした人が更に先に進み、最終的に成功までたどり着けます。ではなぜ多くの方が自分ひとりで進んで行こうとするのか?それは「楽」だからです。やはり相談すると色々と課題が見えてきて、実は自分では取り組むのが面倒であると行った部分が露出してきたりします。そのことに目を向けて課題の解決に取り組むことはエネルギーを要します

一方自分ひとりで行動していれば、情報を得るたびにある程度の成功感に満たされ、それを続けているだけで無意識に自分が何か成し遂げたかのような感覚になります。そちらのほうが圧倒的に楽なのです。一人であれば自分にとって嫌な情報も見なかった事・無かった事にすれば、何もしなくてよいのですから。

このことに気づくまでに、僕自身いくつもの失敗をしてきました。族にいう「ノウハウコレクター」と化し、基本的な情報だけはたくさん知っていて、稼ぐための本質的な部分には全く見向きもしませんでした。テクニックやノウハウだけに目が行ってしまい、メンターや専門家の方から稼ぐための「本質的なこと」を聞くという行動が全く出来ていませんでした。

そのことに気づいてからは、すぐに自分のメンターとなる専門家の方を見つけ、どんどん質問をぶつけていきました。ライティングに関しては、添削をお願いしたり、マーケティングの方法を実践者の目線でリアルな意見を聞くことができたりしました。とにかくなんでも質問するようになったことで、月10万円以上の収入を、会社員を続けながらも得ることができるようになったと感じます。

自己流ではやっぱり厳しい・・・

よく「自己流でやるな!真似から始めろ!」というフレーズを数多くの書籍やサイト、動画などで見たり聴いたりしますね。それこそ耳にタコができるほど。なぜコレほどまでに「真似をする」「自己流でしない」ということが言われているのかというと、やっぱりそれが「真理」だからなんですね。メンターや専門家がやっていることをそのまま真似してみる、意見を素直に取り入れ実践してみるといったことが、特に副業段階であれば重要です。

僕自身求められるレベルのライティングのスキルを高めるためにしたことは、売れている文章、人気のブログ文章の「写経」から始めました。YouTubeを使った広告収入を得る副業では、人気チャンネルをオープニングだけ変更し、あとはほとんどパクリのようなチャンネルの運用から始めました。余談ですが結局そのチャンネルからは全く何もしなくても月3万円ほどの収入が入ってきている状況です。

これはスポーツの世界に置き換えてみると分かりやすいです。サッカーが上手くなりたいのであれば、メッシやネイマールといった選手の真似から入りますね。身近で凄く上手い先輩のプレーを盗みますね。そうして真似をしていくうちにどんどん自分のモノにしていき、やがてオリジナルが生まれてくるといった流れです。これはビジネスの世界でも同じで、真似をし続けることで、ある程度の型ができ、そこからオリジナルが完成していきます。月数万円~10万円ほどの収入であればこの「真似」の部分だけでも十分に稼ぐことはできます。

しかしここでもまた勘違いしていただきたくないことは「専門家への相談も結局はスタートライン」ということです。相談したからと言って必ず成功する、稼げるようになるわけではありません。これまた耳にタコができるぐらい聞かれているかもしれませんが、言われたこと、相談したことを「行動」に移し「やり抜く」ことがやっぱり重要。結局この部分です。

「分かっているけどできないのだよね~」という方は恐らく選択しているビジネスが間違っている可能性がありますので、自分の情熱が持てる分野を選んでみてください。ビジネスの方向を変えることも稼ぐためには大切です。文章書くのが嫌なのに、ライターになっているとか・・・今一度自分の心に正直になって考えてみましょう。

おすすめの関連記事

ー副業の概念についての理解を深めるならー
副業の定義とは?何を持って副業とするか

ー副業の適正について見直したい人はー
自分に合ったネット副業で稼ぐための5つのヒント

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事