総合トップ
起業
資金調達
会社設立
副業
マーケティング
事業承継
地方起業
フランチャイズ
シニア起業
税・会計・法律
士業
ビジネス
失敗

家族の時間と仕事の時間、両立するための期待値の話

家族の時間と仕事の時間、両立するための期待値の話

起業家にとって家族の存在は、自分の生活や精神面を支えてくれるとても心強い存在です。

しかし、その家族の時間と仕事の時間との両立はとても難しい問題です。上手に両立を図るためには2つの要素が主に関わってきます。

1つ目は事業のタイミングです。もし、事業が上手くいっておらず、赤字続き・借金が増大している状態では、いくら家族との時間を増やしても、結果的に事業・家族どちらも失うことになります。そのため、売り上げをあまり上げられない状態である場合は、家族との時間があまり取れないということを理解してもらいましょう。

2つ目は期待値です。この場合の期待値は、一家の稼ぎ頭である起業家に対して家族が持つ認識や評価のことです。仕事においても、家族が起業家に対して持つ印象においても全て期待値が基準になります。たとえば、月に1日時間が取れると言っておいて、3日取るとあらかじめ設定した期待値を上回るため良い印象に結びつきます。

人は自身の都合の良いように解釈してしまうものです。そのため、家族のための時間を曖昧なものとせず、具体的に提示すると良いでしょう。

伊藤 健太
株式会社ウェイビー代表取締役社長
慶應義塾大学3年時リクルート主催のビジネスコンテストで優勝し、23歳の時に病気をきっかけに小学校親友4名、資本金5万円で起業。
2016年末に、世界経済フォーラム(ダボス会議)の若手リーダーとして日本代表に選抜。 2018年8月にスイスのダボスで開催された、世界の若手リーダー140カ国から400名超が集まる、グローバルシェイパーズサミットに日本人3名のうち1名として参加。
2018年9月1日より、徳島大学客員教授にも就任。現在は多くの地方自治体からの依頼を受け、地方と起業家をマッチングさせる活動も行なっている。

YouTube詳細情報

起業家の0→1→10を支援する「01CHANNEL」では起業・士業のみなさまに役立つ情報を平日毎日更新しています!
ぜひ、ご覧ください!

チャンネル登録は↓から
YouTube壁紙

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事