学生限定の起業家発掘ビジネスプランコンテストまとめ~関西編~

カテゴリ:あれこれ学生 |  更新日:2017.01.01

関西

ビジネスコンテストってよく聞くけど、学生の自分にはなかなかハードルが高い・社会人に勝てる気がしない、なんて思っている学生は多いのではないでしょうか。しかしながら、学生の若い発想・エネルギーを持った新規ビジネスに期待している団体は意外とたくさんあります。ここでは、学生がより参加しやすいような、学生限定・学生が参加者が多いビジネスプランコンテストを紹介していきたいと思います。

1.KUBIC

KUBICとは、関西大学ビジネスプラン・コンペティション=Kansai University BIz Plan Competitionのことで、2006年に関西大学商学部の創設100周年記念事業の一環として設立されました。読み方は「キュービック」で、積み木でさまざまな立体を作りあげていくように,知識や情報をうまく組み合わせて,新しいビジネスプランを作り上げ,カタチにしてほしい,という想いが込められています。

【応募資格】

・全国の高等学校・高等専門学校に在籍する高校生・高等専門学校生

・全国の大学・大学院に在籍する大学生・大学院生、その他一般の方

※応募は個人・グループを問いません(グループの人数は最大8名まで)

※1人または1グループで複数件応募することも可能です。

【応募部門】

・テーマ部門:

協賛企業が提示したテーマについてのビジネスプランを募集します。

・自由応募部門:

協賛企業の提示したテーマ以外のものについて自由な発想で考え、市場や採算性なども緻密に分析した独自のビジネスプランを募集します。

【賞与】

高校・高等専門学校の部➡優勝10万円 準優勝5万円

大学・大学院・一般の部➡優勝20万円 準優勝10万円

その他 優秀賞,学校賞,企業賞,特別賞・アイデア賞等あり。

【場所】

〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学 経商オフィス KUBIC事務局

【TEL】

06-6368-1147

【HP】

http://www.kubic-kandai.com/about/outline.html

2.プレゼン龍

プレゼン龍とは、2001(平成13)年度から、「プレゼン龍」学生実行委員会と龍谷エクステンションセンターとの共催で開催されているビジネスプランコンテストです。大学発学生ベンチャーの発掘・育成を目的としています。

【応募資格】

・龍谷大学(短期大学部を含む)に在学する学生または大学院生

・チームで参加する場合、代表者は上記 の者とし、他大学の学生または大学院生をメンバーに加えることができます。

【募集内容】

ビジネスの形態や業種は問いません。ただし、公序良俗に反すると主催者が認めたものは除外します。

【賞与】

グランプリ(賞状、賞金20万円)

準グランプリ(賞状、賞金10万円)

親和会特別賞(賞状、賞金10万円)

京都信用金庫賞(賞状、賞金7万円)

オーディエンス賞(賞状、賞金3万円)

グッドプラン賞(賞状、1万円)

【場所】

龍谷大学深草学舎 紫光館1階インキュベーションエリア

【TEL】

075-645-2098

【HP】

http://rec.seta.ryukoku.ac.jp/info/presendragon/index.html

3.神戸発 学生起業プランコンテスト

このビジネスプランコンテストは、起業家育成が地域経済活性化を考えるうえで重要な課題であるという認識から、若い起業家を育成する目的で、神戸市並びにSRCグループが開催しています。

SRCグループの創業者は、「人生の成功は、自らの生きていた証を残すことである」と考え、日本ではまだ「起業」という生き方が定着していない事から、「起業」という生き方を提案したいという想いを持っています。

【応募資格】

・大学生・大学院生・専門学生(原則として25歳まで)

※神戸市内で起業を目指す人であれば、居住地域などは問いません

【募集内容】

神戸市内での起業プラン

【賞与】

・優勝賞金100万円 + シリコンバレーへの派遣交流事業への参加 + 渡航費用等

(さらに、プランを実行する場合、1000万円を上限とする起業資金支援(投資又は融資※別途要審査)

、経営全般に関わる支援、起業家・起業支援家との交流など、様々な支援あり。)

・優秀賞 20万円

・奨励賞 5万円

(優勝者以外も、シリコンバレーのチャンスあり。希望者は、起業家によるメンタリングや、弊社スタッフによる経営全般のサポート支援あり。)

【場所】

SRCグループ 経営企画室 

【TEL】

078-334-0200 (受付時間 平日(月~金) 9:00~18:00)

【HP】

http://www.src-japan.net/bisicon/

4.立命館大学 学生ベンチャーコンテスト

このビジネスコンテストは、立命館大学によって2004年度から開催されています。学生が持つ技術やビジネスシーズ・アイデアをもとに起業するプランを募集し、大学発ベンチャーの創出と起業家育成を目的として運営されています。また、「起業家甲子園」の予選も兼ねられているので、、NICT賞を受賞したチームは、場合により全国大会への出場権を得ることができます。

【応募資格】

・国内の短大・大学・大学院・高等専門学校に在籍していること

・二次・最終審査会に参加できること

【募集内容】

公序良俗の観点から適当な、オリジナルのプラン

【賞与】

・最優秀賞30万円

・野村イノベーション賞20万円

・中小機構賞10万  その他。

【場所】

〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150 立命館大学大阪いばらきキャンパス 立命館いばらきフューチャープラザ(B棟)5階

【TEL】

(072)665-2570(9:00〜17:00 土日祝除く)

【HP】

http://www.ritsumei.ac.jp/research/vc/about.html/

5.ビジコン 奈良

このビジネスコンテストは、公益財団法人や、株式会社南都銀行などの共催の元、奈良県が主催しているビジネスコンテストです。潜在する起業家精神を呼び覚まし、世界に通用するビジネスモデル、ビジネスパーソンの発掘・育成に取り組み、奈良県から新しい時代を拓いていくことを目的としています。U-25部門が設けられており、学生にとっても参加しやすくなっています。

【応募資格】

・起業する予定の人、起業して5年以内及び第二創業を予定する人で下記1~3のいずれかを満たす人

  1. 奈良県で将来起業を検討している方
  2. 奈良県で既に事業を営んでいる方
  3. 既に事業を営んでいる他府県の方で奈良県への進出を検討しておられる方

・二次選考を通過された場合、指定日時に審査会場(大阪市内又は奈良市内)までお越し頂ける方

【募集内容】

各部門により評価される点が異なります。

【賞与】

・知事賞100万円

・部門賞10万円

・審査委員長賞5万円 他。

【場所】

630-8225 奈良県奈良市西御門町2 西御門服部ビル

【TEL】

0742-85-2005 

【HP】

http://nara-biz.jp/

6.cvg学生ビジネスコンテスト

このビジネスコンテストは、1999年に大阪からスタートし、現在では全国7か所で開催されています。新事業ビジネスプランコンテストを通じ、日本の次代を担う若者の人材育成と新産業の創造を目的としています。起業家精神を養い、問題・課題解決型の人材を育成する教育事業プロジェクトとして位置づけられています。

【応募資格】

・1人以上5人以下のグループであること

・応募者が現役学生であること

・応募者が登記済の会社の取締役であり、事業を当該会社で推進する予定である場合は、その会社に他社の資本参画および資本参画計画がないこと

【応募部門】

・ビジネス部門

・テクノロジー部門

【賞与】

経済産業大臣賞、文部科学大臣賞、ソーシャルアントレプレナー賞など。

【場所】

北海道,東北,東京,中部,大阪,中国,四国

【TEL】

(大阪)06-6946-3321 他はHP参照ください。

【HP】

http://www.cvg-nikkan.jp/

7.KGビジネスプランコンテスト

このビジネスコンテストは、池田泉州銀行との共催のもと、関西学院大学が主体となり開催しています。自ら課題を発見し、主体的に行動するリーダーシップ型人材の育成を目的としており、学生ならではの感性や、斬新なアイデアで練られたビジネスプランを各部門で競い合います。

【応募資格】

1.大学部門

 関西学院大学、聖和短期大学の学生(大学院生除く)、及び高校・中学校部門対象者で本人が

 特に希望する者

2.高校部門

 関西学院高等部、関西学院千里国際高等部、関西学院大阪インターナショナルスクール高等部、

 啓明学院高等学校、三田学園高等学校(関学クラス)、清教学園高等学校(関学クラス)、

 帝塚山学院高等学校(関学クラス)

3.中学校部門

 関西学院中学部、関西学院千里国際中等部、関西学院大阪インターナショナルスクール中等部、

 啓明学院中学校、帝塚山学院中学校(関学クラス)

※全部門 個人、チームどちらでの参加もOK

【応募部門】

・大学部門

・高校部門

・中学校部門

【賞与】

・大学部門: 最優秀賞(30万円)・1件、優秀賞(5万円)・2件、他

・高校部門: 最優秀賞(図書カード3万円)・1件、優秀賞(図書カード1万円)・2件、他

・中学校部門: 最優秀賞(図書カード3万円)・1件、優秀賞(図書カード1万円)・2件、他

【場所】

〒662-8501    兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155 

関西学院大学研究推進社会連携機構KGBPC事務局

【TEL】

0798-54-6017

【HP】

http://www.kwansei.ac.jp/shakairenkei/shakairenkei_011346.html

8.同志社大学ビジネスプランコンテスト

このビジネスコンテストは、同志社ベンチャートレイン(DVT)・同志社大学リエゾンオフィスが主催となり、開催されています。DVTとは、2003年4月に設立された学生団体で、「ベンチャーマインドの育成」を理念に掲げ、「若者にビジネスに触れる機会を提供し、多角的な視点から考えられる人材を輩出し、多様性のある柔軟な社会作りに貢献する」ことを目的に活動しています。

【応募資格】

①オリジナルのビジネスプランで、かつ起業していないこと。

②主催団体が指定する、予選・リハーサル・本選等に必ず参加できること。

③学校法人同志社諸学校の生徒・学生が代表者となり、かつ、当該生徒・学生が各審査においてプレゼンテーションできること。

①~③をすべて満たすもの。

※原則一組1プランの応募とします。社会人が参加する場合についても、事前に主催団体にお問い合わせください。

【応募部門】

特になし。

【賞与】

・優勝者:30万円

+起業するための様々な支援

【場所】

・同志社ベンチャートレイン:同志社大学今出川校地・継志館1階

・同志社大学リエゾンオフィ:同志社大学京田辺校地ローム記念館2階

【TEL / E-mail 】

・同志社ベンチャートレイン : doshisha.venture.train@gmail.com

・同志社大学リエゾンオフィス :0774-65-6223 jt-liais@mail.doshisha.ac.jp

【HP】

・大学HP:https://www.doshisha.ac.jp/news/2015/1023/news-detail-2840.html

・DVT:https://dvt-duniv.jimdo.com/

9.ビジコン・大阪

このコンテストは、なにわあきんど塾同友会が主催となり、大阪の経営者団体協力のもと開催されています。アイディアの事業化を支援し、その事業の成功を願う仲間になりたいという、熱い思いをもっています。

【応募資格】

①大阪府内で応募ビジネスプランの事業化を目指す個人であること。応募者の現住所は大阪府内であることを問わない。

②法人・個人事業主

2016年4月1日時点で創業後5年未満の法人(法人を設立する以前に個人事業を営んでいた場合は、その期間も含めて5年未満)又は個人事業主。

※法人の場合は大阪府内に本店所在地を有し、個人事業主の場合は住所地又は事業所所在地が大阪府内にあること

③第二創業または社内ベンチャー

既存の事業とは異なる業種、業態にて事業を始めて3年未満、もしくはこれから事業を始める予定の法人または個人事業主

【応募部門】

特になし。

【賞与】

最優秀賞: 30万円

優秀賞: 20万円

なにわあきんど賞: 10万円

【場所】

〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5

大阪産業創造館内 なにわあきんど塾同友会事務局宛

【TEL】

06-6264-9820 9:00~17:30(土・日・祝を除く)

【HP】

http://www.bizcon.osaka/#about

まとめ

いかかだったでしょうか。学生向けに大学側が主催している者や、一般のビジネスコンテストでもU-25部門が設けられているなど、学生起業家が参加しやすいビジネスコンテストも結構あるものですね。学生だからどうしようかと迷っているあなた、ぜひ勇気を出して参加してみてはいかかでしょうか。同じような仲間に出会えるかもしれませんよ。


記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

ステップメルマガ
無料相談実施中!
先輩起業家の起業ノウハウ
会員登録をして助っ人ツールを活用

ページ最上部へ

メニューを閉じる

パスワードの再発行はこちら


新規登録はこちら