不動産開業の取扱説明書【第4回】集客出来るホームページを作ろう

カテゴリ:不動産不動産開業の取扱説明書業界別開業の取扱説明書 |  更新日:2015.06.04

不動産開業

1.ホームページ必須時代

昔は必要なかったでしょうが、現在の社会で不動産業に限らずビジネスを始める場合にはホームページは必須と言えるのではと思っています。

手っ取り早く、ホームページを手に入れるにはホームページを制作してくれる会社に頼むことが一番早いです。

1-1.ホームページを依頼する際の注意点

ホームページを依頼する際に一番やっていけない事は、業者にすべて丸投げすることです。
ホームページが完成してから、その後運用することまで考えて制作してもらうようにしていかないといけません。
 

またどのようなホームページを作りたいのかを具体的にイメージしておく事も重要だと思います。
どのフォーマットにするのかを決めたり、項目に対する文章を作ったり、文字などの色や大きさなどを決定する事や、挿入する写真や画像などを用意したり、その場所をどこにするのかなどを決めて行きます。
また、指示や確認作業などもあります。

作成する内容についてですが、必ず自分で競合のホームページなどをしっかりと調べておくとよいでしょう。
あくまでホームページ制作会社はホームページの専門家なだけで、不動産屋の専門家でありませんので、その事を念頭に入れて考えておきましょう。

1-2.ホームページの作成費用

ホームページの作成費用は一概にいくらというのは、どれくらいのサイトにしていくかで大きく変わってきます。
ホームページもピンキリですので、10万円~100万円までいくらでもお金をかけることが出来ます。
もちろん100万円以上支払うことも可能です。

一番考えなくてはいけないことは、どうようなホームページにしていきたいのかと考え方です。
資金と相談して、どれくらいのホームページを作成していくかということを念頭に入れてホームページを作成していくようにしましょう。
 

2.ホームページの運用方法

当たり前の事ですが、ホームページを作成することがゴールではありません。
いかにそのホームページを運用して、お客様の目に触れるようにしていくかが大事になってきます。

ホームぺージの運用方法は様々な方法がありますので、ご紹介していきたいと思います。

2-1.SEO対策

SEO対策とは、インターネットでGoogleYahoo!で検索をすると、検索結果が表示されると思います。その時の検索結果を上位に表示させるようにすることをSEO対策と呼んでいます。

自分が検索する立場になって想像して見ると、上位に表示されているホームページをクリックする確率が高いと思います。

例えば、市ヶ谷に住みたいと思ったら【賃貸 市ヶ谷】【賃貸 市ヶ谷駅】と検索をすると思います。

やはりその時、一番上か、または二番目辺りに出てきたホームページをクリックする確率が高いと思います。

わざわざ下の方や、次のページまで見ますか?ほとんどの方が見ないと思います。

たいていの場合は、ホームページを制作した際に頼んだ業者に合わせてSEO対策を頼むケースが多いと思います。
SEO対策は業者によってさまざまです。

 
たとえば、上位表示したい1キーワード10位以内で500円/日〜1万円/日などの成果報酬型や単純に1キーワード1万円などの完全固定型など業者によって異なってきます。
 

2-2.リスティング広告

一般的な広告としてはリスティング広告というものがあります。
YahooやGoogleなどでユーザーがあるキーワードで検索した時に、その検索結果に連動して表示される広告の事です。

キーワード単位で広告を打つことが出来るため、本当に広告を打ちたい人に対して広告を打てます。
ただし、クリックされるたびにお金がかかってしまうため、まとまった予算が必要になります。

 
そして、上位表示されることは、あくまで手段です。目的は売上を上げることになります。
 

ですから、上位表示されたから、必ず売上が上がるわけではありませんから、注意して予算について考えておく必要があります。

大切な事は、どのようにホームページを活用して、売上をあげていくかということになります。
 


記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

ステップメルマガ
無料相談実施中!
先輩起業家の起業ノウハウ
会員登録をして助っ人ツールを活用

ページ最上部へ

メニューを閉じる

パスワードの再発行はこちら


新規登録はこちら