「PayPay」初の店舗向けガイドブックが登場!『商店経営者のためのスマホ決済 PayPay超入門』8月22日発売


https://www.atpress.ne.jp/news/191452

株式会社商業界(所在地:東京都港区、代表取締役社長:中嶋 正樹)は、サービス開始から約10カ月で登録ユーザー数が1,000万人、加盟店が100万カ所、累計決済回数が1億回(※)を突破してますます普及が進んでいる「PayPay」の店舗向けガイドブック『商店経営者のためのスマホ決済 PayPay超入門』を、2019年8月22日(木)に発刊しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191452/LL_img_191452_1.jpg
書影

【本書の内容】
「キャッシュレスに関心はあるけど、よくわからない」
「スマホ決済っていっぱいあるみたいだけど、どれからやったらいいの?」
“キャッシュレス初心者”の店舗経営者に向けて、キャッシュレス決済(スマホ決済)の中でも一番はじめやすくて機能も充実している「PayPay」の入門書をつくりました。

・スマホ決済って何のメリットがあるの?
・「PayPay」ってどうやって使うの?
・他のサービスとどう違うの?
・お金がかからないって本当?
・返金はどうやってやるの?
・接客はどうすればいい?
・消費税が10%になると、キャッシュレス決済ならポイント還元されるってどういうこと?
・中国人観光客にも対応している?

商売に関係してくるポイントに的を絞って、できるだけ分かりやすく解説しています。商売に役立つキャッシュレスの基礎知識、導入の手引き、店舗での運用のコツ、接客マニュアルまで、お店で使える「PayPay」ガイド決定版!キャッシュレス対策はこの1冊でOK!


【推薦】
ソフトバンクグループ代表取締役会長 兼 社長
孫 正義 氏
「情報革命が起きています。PayPayを活用すれば、お店もお客様も便利になると思います」

ヤフー代表取締役社長
川邊 健太郎 氏
「PayPay、難しいと思っていませんか?導入も運用もこの一冊でかんたんに始められると思います」


【著者紹介】
イトウジュンコ(伊藤淳子)
女性誌の創刊編集者を経て、メディア・プランナーとしてニューメディア、マルチメディア時代から大手企業のR&Dや販促に関わる。インターネットでの懸賞サイトや世界初のデジタルコミックなどのコンテンツに関わり、総務省地域情報化アドバイザーとして地域情報化に努めた。過去にi-modeやTegackyなどの女子向けマニュアル本も編集担当。1994年に企画編集した「マッキントッシュのデジタル漫画術」(スコラ)は当時、漫画家のバイブルとなった。A-Girl Creative/農と食女性協会代表。
著作:「農業女子」(洋泉社)「だいじょうぶ。ニャンとか生きていけるよ」(PHP研究所)
「女性起業家・リーダー名鑑」(日本地域社会研究所)など。


【書籍概要】
『商店経営者のためのスマホ決済 PayPay超入門』
商業界ホームページ https://www.shogyokai.co.jp/np/isbn/978-4-7855-0552-3/

著者名:イトウジュンコ
価格 :1,188円(本体1,100円)
ISBN :978-4-7855-0552-3
発行 :商業界
体裁 :A5判 本文128頁

<主な目次>
第1章 キャッシュレスの基礎知識
第2章 スマホ決済 PayPayで始めてみよう
第3章 PayPayを自分で使ってみよう!
第4章 加盟申請の手引き
第5章 お客様とのコミュニケーション
第6章 「PayPay for Business」 使い方と解説


※PayPay株式会社発行の2019年8月8日付プレスリリースより
https://paypay.ne.jp/files/pr/pr20190808_01.pdf


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press