廃業するリスクを20%減らす! スタートアップ時に押さえておきたい 会計・税務の基礎 

このセミナーの内容

■ 経営者として知っておくべき“会計の基本”  

会計の要である”利益”と“資金”の関係  会計2つの資料(P/LとB/S)の“関係性“と、その”見るべきポイント“



■知らないと危険。知って得する創業時の“税務のポイント”  

企業経営に関係する3つの税金  

税金を検討する上での必要な3つの視点  

スタートアップ時点での節税のポイント



■起業を思い立ったらすべきこと  

会社を辞める前にしておくべきこととは、一体何か?  

事業計画の作成、資金調達、会社設立



■やってはいけない、起業家の失敗例  

創業時に融資を活用すべきか?   

起業家に求められる資質とは?   

時間はどのように使うべきか?   

正しいリスクのとり方とは?


講師紹介

アカウティングフォース税理士法人
加瀬洋

【加瀬洋】

加瀬洋氏(アカウティングフォース税理士法人代表社員)

青山学院大学経営部卒業後、公認会計士に合格。
資格の学校TAC財務諸表論講師、監査法人トーマツ、ドリームインキュベータに歴任した後、
税理士の兄と共に開業。
トーマツにおけるIPO支援、ドリームインキュベータ時代のベンチャーインキュベーション及び
戦略コンサルティングの経験を活かし、経営者の視点に立ったサービスに注力している。
現在は税理士法人化しミッションを『中小企業の方々の夢を実現する』ことと定め、起業される方々に、会計・税務を軸とした数字の力を使って生涯のパートナーとしてお役に立ちたいという信念で事業に従事。

・アカウンティングフォース税理士法人:http://accounting-force.com/
・会計・税務等に関する相談窓口:http://accounting-force.com/contact  

このセミナーに申し込む

費用

メルマガ登録で無料参加

会場

東京都千代田区五番町12-6 五番町マンションB1F


このセミナーは終了しています

Image Browser
ドラッグアンドドロップでアップロード