「伊藤対談」伊藤健太×池田憲士郎「<ACTION」

このセミナーの内容

今回は、VOREAS,inc.代表取締役社長、池田憲士郎さんをお招きして、対談を行います。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのプロバレーボールチーム「VOREAS北海道」
従来の常識を完全に変えた新しいホームゲームの演出、大胆なチケット戦略など、
地元に密着して、地域を元気にするチーム運営を行い、「バレー界の異端児」の異名をとる池田さん。

その池田さんに、行動することの大切さをお聞きします。
タイトルの「<ACTION」に込められた意味、

経営者の皆さんに是非お聞きいただきたい対談です。

講師紹介

株式会社ウェイビー 代表取締役社長
伊藤 健太

VOREAS,inc.代表取締役社長
池田 憲士郎

【伊藤 健太】

1986年生まれ、横浜出身、慶應大学法学部卒業。

23歳の時、病気をきっかけに、小学校親友4名、資本金5万円で株式会社ウェイビーを創業。



10年間で10,000人を超える経営者、起業家の「売上アップ」「組織づくり」に携わる。

中小、ベンチャー企業、独立希望者が、 早く、強く、大きく成長できる

01クラウドシリーズを展開中。



2016年10月より、世界経済フォーラム(ダボス会議)の日本代表選抜

2018年9月より、徳島大学客員教授就任

2020年4月より、iU 情報経営イノベーション専門職大学客員教授就任



「自分の力で稼ぐ力を身につける本」

元LINE社長の森川亮氏推薦の「起業家のためのマーケティングバイブル」など著書6冊。

日経新聞、エコノミスト、NHKなどメディア掲載も多数。


【池田 憲士郎】

中学よりバレーボールを始め、中・高と北海道代表。

春高バレー全国大会で銅メダル。



教員を目指し、北海道教育大学に進学も2年で退学し、北海学園大学へ編入。

卒業後、東京の建設メーカーへ就職した3年後、父の経営する建設会社へ入社。



帰郷した際に「地元の元気のなさ」に気づき、

スポーツを活用した採用手法の導入により、

会社の若返りとIUターンを成功させ各業界から注目される。



その後、“スポーツを文化に″を実現させるべく、

地元になかったプロスポーツチームを0から創り上げる。



リーグ参入初年度から優勝へと導き、

圧倒的なエンターテイメントを重視したホームゲームの演出や

斬新なチーム運営の手法から、“バレー界の異端児”と呼ばれている。


このセミナーに申し込む

費用

3,000円

会場

このセミナーはオンラインでの開催となります


必須項目
必須項目
必須項目

関連するセミナー

Image Browser
ドラッグアンドドロップでアップロード