起業の失敗、「口は災いのもと」

更新日:2017.10.06

起業家には「コミュニケーション能力」が求められます。
一方、「口は災いのもと」、「口八丁手八丁」、それに「目は口ほどに物を言う」といった表現もあり、使い方によってはネガティブな印象を与えかねません。
失敗する起業家のコミュニケーションとは、、、

1.コミュニケーションはテクニック??

本屋さんを訪れると、「コミュニケーション」をテーマにした本が、所狭しと並んでいる光景を目にする人も多いと思います。

  • 相手をその気にさせる・・・
  • 売れる営業マンの・・・
  • 従業員とのコミュニケーションに悩んだら・・・

思わず手に取りたくなるタイトルもありますが、そのほとんどが「テクニック」を伝授する内容ではないでしょうか。しかしながら、起業で失敗する人の中には、この「コミュニケーションテクニック」が災いしている人もいるのです。


その理由は、

 

この記事には続きがあります

続きを読むには会員登録が必要となります。

新規登録はこちら


記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

ステップメルマガ
無料相談実施中!
先輩起業家の起業ノウハウ
会員登録をして助っ人ツールを活用

メニューを閉じる