経営
組織づくり/マネジメント
マーケティング/セールス
成功する経営者・起業家の考え方
独立・起業
会社設立/資金調達

「あなたの強み」を一言で即答できたらビジネスは広がる

ポイント
  1. 自分の武器を知ること

目次 [非表示]

コンディショニング・コーチの弘田雄士です。プロ野球やラグビー・トップリーグといったアスリート・スポーツの最前線で16年間働いてきました。2017年シーズンまで所属していた社会人ラグビーチームには4年間在籍しました。後半2年間ではほとんどの選手が、わたくし弘田の「活用法」をすっかり理解し、上手に利用する文化が生まれていました。

弘田の活用法=使い方とは何か。説明すると、わたくしを「グラウンドでの自分のパフォーマンスに対して、動きのフィードバックをしてくれるコーチ」として活用してくれた、ということです。

動きの感覚を理解できる 

わたくしの仕事はトレーニング指導がメインです。スポーツ現場に携わる専門家として、もし「あなたの最大の武器はなんですか?」と人からたずねられたら、「一人ひとりの動きの癖や感覚が、高い精度で理解できること」と答えます。

言語化するのは難しいのですが、ボールを持ってのステップでの切り返し動作や右・左へのパス出しのときの感覚の違いなど、いろいろな動作がフィールドでの動きを見ているうちに「実感として」わかるようになるんです。30人を超えるプレーヤーが同時に動いている状況ですから、より注意をしてみる必要のある選手に意識的にフォーカスすることもあります。

この記事には続きがあります

続きを読むにはメルマガ登録(無料)が必要です。
入力はメールアドレスだけ!10秒で登録完了!

メルマガ登録がお済みの方はこちらからログイン

メルマガ登録

登録することで、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものと見なされます。

関連記事

著者プロフィール

弘田雄士

弘田雄士

コンディショニング・コーチ、鍼灸師。アスリート・スポーツの世界でフィジカル強化・コンディショニング指導を専門としたトレーナーとして15年以上活動。MLBマイナーリーグでのインターンを経て、日本のプロ野球「千葉ロッテマリーンズ」のコンディショニング部門などを歴任。現在はラグビートップリーグ「近鉄ライナーズ」にてヘッド・コンディショニング・コーチを務める。著書に「姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ」(ブックハウスHD、2013年)。全国でのセミナーなども積極的に展開し、「コンディショニング」の重要性を伝えていく活動を展開している。