経営
組織づくり/マネジメント
マーケティング/セールス
成功する経営者・起業家の考え方
独立・起業
会社設立/資金調達

ダメ経営者ほどグーグルで調べたらわかることを相談する

毎月、無料個別相談など100名近くの経営者、個人事業主、
独立希望者のご相談をいただいております。

これくらいの数、10年間ずっとご相談いただいているのですが、
相対的にうまくいく経営者とそうでない経営者の違いが鮮明にわかるようになってきます。

1つお話すると、相談する前に、できることをやった上で、
やった結果に対してもっと良い方法はないか?どう思いますか?と相談した方がいい
わけですが、
相談の多くは、まだ何もやっていないことに対してどう思いますか?がほとんどです。

それでは、答えは一般論となってしまうことが多いですし、
グーグル先生に聞くべきことを聞く人もいます。
アイデアについての相談であったとしても同じです。

事前にできることは必ずあるわけで少しでもやってみて、
前進させてみて相談をしたほうが効果的です。

このスタンスでは、

・スピード感の欠如
・行動の欠如
・目的思考の欠如
・決定ができない

と、ビジネスにおいては絶対に成功できない
失敗の塊のような動き方になってしまいます。

うまくいく経営者は、誰でもわかると思いますが、
「スピード」「行動」「目的思考」「意思決定」が必ずあります。

関連記事

著者プロフィール

伊藤 健太

伊藤 健太

1986年生まれ、横浜出身、慶應大学法学部卒業。
23歳の時、病気をきっかけに、小学校親友4名、資本金5万円で株式会社ウェイビーを創業。

10年間で10,000人を超える経営者、起業家の「売上アップ」「組織づくり」に携わる。
中小、ベンチャー企業、独立希望者が、 早く、強く、大きく成長できる
01クラウドシリーズを展開中。

2016年10月より、世界経済フォーラム(ダボス会議)の日本代表選抜
2018年9月より、徳島大学客員教授就任
2020年4月より、iU 情報経営イノベーション専門職大学客員教授就任

「自分の力で稼ぐ力を身につける本」
元LINE社長の森川亮氏推薦の「起業家のためのマーケティングバイブル」など著書6冊。
日経新聞、エコノミスト、NHKなどメディア掲載も多数。