駐車場シェアで副業を始める手順と稼ぐために必要な3つのこと

ポイント(この記事は3分で読み終わります)
  1. 駐車場シェアで副業を考えている方へポイントや注意点を解説
  2. 具体的にどのようなサービスがあるかが分かる
  3. 実際に始めるまでの手続が分かる
  4. 注意点を知って未然にトラブルを防ごう

副業としての駐車場シェアの特徴

近年、副業の一つとして駐車場経営が注目されています。これから副業を始めようとしている人の中には、駐車場のシェアサービスを検討さている方も多いのではないでしょうか。ここでは、駐車場シェアの始め方や、稼ぐためのポイント、注意点についてまとめています。

●駐車場シェアとは

自宅の駐車場や私有地などの空いているスペースを駐車場として時間単位で貸し出しする副業です。貸したい人と借りたい人をつなげるインターネットサービスが普及しつつあるので、スペースさえあれば、個人でコインパーキング経営を始めることができます。

ーこちらも合わせてお読み下さいー
起業家の正しいシェアリング時代の戦い方

メリット

・時間を取られない
・利用者と顔を合わせない
・利用客がいなくても損しない

一般的な副業と違い、場所さえあれば、自分の時間を使わないことが最大の魅力です。また基本的に登録料や会員費用もかからないので、仮に利用客が見つからなくても損することはありません。

デメリット

・収入に限界がある
・場所によっては需要がない
・破損などの事故リスク

需要も場所に左右されるため、自由な価格設定が難しいことが挙げられます。参考までに、周辺の駐車場の稼働率をみてみましょう。

こんな人にオススメ

・普段使っていない駐車場がある
・通勤で平日の駐車場が空いている
・経営している月極駐車場に空きがある

個人宅やマンション、事業所に空きスペースがある方はトライしてみる価値はありそうです。

どれくらい稼げるか

駐車場賃貸における収入は、立地によって大きく異なります。駐車場シェアサービスを運営している「Akippa」のホームページ上で大まかな予想収入を調べることが可能です。ここで都道府県と、都市を入力するだけで、月収予想が表示されます。あくまで目安となりますが、興味のある方は事前にチェックしてみましょう。

予想収入をチェック

仮に1台分のスペースで月に1万円稼いだ場合、年間収入は12万円になります。2台以上のスペースをお持ちの方や、観光地やイベント会場の近くなど需要の高い場所の場合はさらに多くの収入が見込めます。始める前に収入見込みを試算してみましょう。

主な駐車場シェアサービス

主なシェアサービスをご紹介します。サービスによって、登録方法やシステムが違います。自分に合ったものを探してみてください。

akippa(アキッパ)
業界最大手。登録が簡単で15分単位で貸し出しできます。24時間365日のサポート体制が特徴です。

B-Times(ビータイムズ)
タイムズ24が運営するサービスです。タイムズクラブへの入会(無料)が必要です。1週間などの長期駐車も可能。バイクなどの狭い空き駐車場にも利用できます。

toppi!(トッピ)
三井不動産リアルティが運営するサービスです。始める前に、問い合わせが必要です。

BLUU Smart Parking(ブルースマートパーキング)
ソフトバンクが運営するパーキングシェアリングサービスです。2018年8月時点ではまだ関東の一部エリアでしか稼働していません。2018年10月下旬頃から全国的にサービス開始予定となっています。

その他サービス
軒先パーキング
トメレタ
フリーシェアパーキング
スマートパーキング

始めるまでの流れ

サービスによってやり方は違いますが、大まかには以下のような流れになります。基本的に、料金マシンやバーなどの追加設備は不要です。

① サイトに登録する
② 住所を入力
③ 駐車場の写真を撮影する
④ 審査の通過を待つ
⑤ 貸し出し日時を設定

駐車場シェアで稼ぐために必要なこと

写真を上手に撮る

基本的なことですが、見た目は最も大事な要素です。場合によっては、プロに依頼をすることも効果的です。

周辺の駐車場を参考にして価格設定する

近隣に普通の駐車場がある場合は、価格を調査した方が得策です。近隣より安い価格で提供すると喜ばれ、リピーターを生み出すことにもつながりやすくなるからです。

レビューを蓄積する

スペースを綺麗に保つ、わかりやすい説明文や案内を心がけるなどして、利用者にとって使いやすい印象を保つように心がけましょう。サービスによっては、スペースに対するレビュー機能があり、良いレビューを増やして行くことで利用率アップを実現できます。

注意点

転貸(又貸し)する場合

自分の私有地ではないスペースをまた貸しする場合は注意が必要です。転貸する場合は、オーナーの意向や契約内容について確認してみましょう。

複数のサービスに重複して登録する場合

2つ以上のサービスに登録すると、確かに利用者は増えるかもしれません。しかし、同じ時間帯に二重貸しになると、トラブルにつながります。2つ以上のサービスを使う場合は注意が必要です。

おわりに

いかがでしたか。駐車場シェアは、自分の時間をあまり使わずにできる理想的な副業です。空きスペースをお持ちの方は、是非トライしてみてください。

おすすめの関連記事

―空き時間でできる他の副業を知りたい人は―
スキマ時間で稼げる副業18選と時間を有効活用するための工夫

―確定申告や会社バレについて調べるなら―
【副業する人必見】確定申告をしたら副業はバレる?徹底解説!

類似記事

関連記事