良いフランチャイズを選ぶには!情報収集(雑誌等)のススメ

ポイント
  1. フランチャイズをするための情報収集
  2. どうやって情報を集める
  3. 何故情報が大事なのか

フランチャイズを始めるにあたって、皆さんはどのような情報収集をしているでしょうか。ネットで「フランチャイズ 初心者」など自分で検索をしてる方も多いでしょう。また、フランチャイズの業種の説明会に行ったり、フランチャイズの専門誌など参考にしたり、どの本部がいいか検討を付けている方も多くいらっしゃると思います。良いフランチャイズを選ぶための情報収集(雑誌等)の方法をご紹介したいと思います。

なぜ情報収集は必要なのか

フランチャイズをする上で情報収集はとても重要です。みなさんが思っている以上にフランチャイズの業種、職種は多種多様です。「大手だからいい」というわけでもなく、ブランド力だけで判断するとロイヤリティー等のコスト面が予想以上に高かったり、あとで、同業種のオーナーから、「うちより加盟金が高いね」といわれ、後悔したという話も聞くことがあります。ぜひ開業してから後悔しないために取り組みましょう。

こちらもあわせてお読みください
知って得する!フランチャイズのロイヤリティーの相場とは

フランチャイズ、未来のオーナーたち必見!情報収集の極意

初心者はではどのように集めたらいいのでしょうか。知識のないまま初めて行った説明会で決めてしまい後悔した等の話も少なくありません。どんな情報収集の方法があるか紹介します。

1)フランチャイズ専門の雑誌とは(新聞・雑誌・刊行物等)

日本経済新聞に広告なども掲載されたり、実際に運営する業種の専門書、もしくは雑誌なども販売されています。もちろん、紙媒体よりもウェブの方が情報は新鮮ではあるものの、情報の信頼性は担保されています。例えば、失敗談などはウェブの記事の一部はSEO対策で書かれたものもあるため参考にならないこともあります。同業種のコメントなどは、このような雑誌などで読むと勉強になるかと思います。

専門雑誌
「月刊 飲食店経営」・「月刊 コンビニ」・「月刊 食堂」 等
外食産業の市場調査や立地についてなどを連載しています。

番外編
FRAJA (フラジャ:フランチャイズ総合メディア)
過去、雑誌を発刊していましたが、2016年廃刊し、ウェブに完全移行しました。

2)ネット利用でできる情報収集

ネットでみる情報の信頼性について考えてみましょう。ネットでもブログなどに掲載されている情報は玉石混淆で、取捨選択する必要があります。その中でどの情報を選ぶかについては発信元を確認する必要があります。どのような企業がどのいう目的で(例えば、フランチャイズの仲介のため等)配信しているかを確認しましょう。ネットの情報の中には、業種ごとに、加盟金などのコストや自己資金などの比較サイトや、情報サイトが多くあり、とても便利なものもあるため、うまく利用していただければと思います。

3)実地でみてみる~ショーフェア&本部の説明会

①ショーフェアに行ってみる
年に一度の国内最大級のフランチャイズショーがあります。一堂にフランチャイズが集まるため比較もしやすく、キャンペーンをおこなっている企業も存在します。大手企業の本部のセミナー、フランチャイズの成功事例や取り組み方など実践ベースのセミナーがあるため、非常に人気です。

②本部の説明会に出向いてみる
大手であれば、「○○〇 フランチャイズ」と検索すると、加盟金やロイヤリティー等のコストや、説明会の日程など詳しく記載してあります。また、連絡先が書かれており、自身で、メール・電話などでアポイントをもらう場合もあります。電話した場合、「必ず、こちらから訪問する」ように言いましょう。自宅などに訪問された後、契約するまでなかなか帰らないなどトラブルが起こる可能性は避けましょう。
また、パンフレットをあらかじめもらえたり、ウェブパンフレットがある場合、あらかじめ熟読し、質問事項や疑問点をまとめておくようにしましょう。

③実際の現場を見てみる
実際に加盟店に2.3店舗行ってみることも必要かと思います。
本部にお願いをすると紹介していただける場合があります。また、紹介が難しい場合でも、自身で調べて、実際に忙しくない時間帯に趣旨を伝え熱心にいえば教えてくれる場合があります。実際のオーナーさんに話を聞いたり、どの時間帯にどの程度売れているか、立地や設備はどうかなど、見ることができます。
例外として、「加盟店がまだないんです」という場合があります。この場合は、直営店を調べるようにしましょう。直営店のみのところを今後伸ばすために、フランチャイズ化を最近しだしたのか、それとも、以前から募集しているが、人気がなくまだ集まっていないのか、フランチャイズの店舗はあったが辞めていったのか様々な原因が考えられます。

こちらもあわせてお読みください
フランチャイズ成功に欠かせない本部選び。フランチャイズショーで情報収集しよう!

まとめ

巷にたくさんのフランチャイズの情報が出回っています。しかしながら、ブランド力だけをみて選択するべきではありません。コストや、サービス面、システムなどが変わってきます。例えば、加盟金が無料でも、商材でコストが他よりかさむなどトータルで考えるとコスト高になる場合もあります。現場をみたり、情報収集をおろそかにしないことで、失敗するリスクを抑えることができます。ぜひ、後悔しないように考えうることはすべて行うようにしましょう。

おすすめの関連記事

ーフランチャイズイベントに参加して情報を収集しよう!ー
初心者に必見!フランチャイズイベント活用ポイント5点

ーフランチャイズ経営を始める準備をしよう!ー
フランチャイズ経営を始めるためのステップ~開業前編~

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事