経営
組織づくり/マネジメント
マーケティング/セールス
成功する経営者・起業家の考え方
独立・起業
会社設立/資金調達

独立後のビジネスがうまくいくようになる4つの質問

独立希望者の方の典型的な考え方の失敗や、
独立後にビジネスがうまくいかない人ほど、
自分はこういうことをやってきたので、

「●●がしたい」
「△△ができる」

ということを言います。

ビジネスの正解を決めるのは、
貴方ではなく間違いなくお客さんです。

貴方が●●がしたい、△△ができるということは
お客さんには関係ありません。

重要なのは、貴方が、

「他社よりもうまく」
「お客さんのペイン(痛み)に対して」
「コスパよく」
「問題を解決」

できるかどうかです。

ビジネスで失敗する人ほど、
●●がしたい、△△ができるで、終わっています。

自分だけの目線しか持っておらず、
完全に独り善がりになってしまっています。

ビジネスで成功する人ほどお客さんの目線からみて、
自分はどうしないといけないのか?がわかっています。

「貴方が他社よりもうまくできることは?」
「お客さんのペイン(痛み)はお金を払ってでも解決したいものですか?」
「コスパはどうですか?」
「問題を本当に解決できますか?」

これらの質問に対して、しっかりと答えられるようにしてください。
ちょっと考えるという程度でなく、徹底的に深掘りしてみてください。

●●がしたい、△△ができるということを言っても何も進みません。
スキルや技術偏重になってもいけません。

特に、全然売上のない人が、問題のすり替えでスキルや技術がない、
足りないからとしていることが多いので注意です。

スキルや技術がないから売上がないと言う人は、
理由としてほぼ間違えています。

常に本質的な問いと向き合うようにしてください。

関連記事

著者プロフィール

伊藤 健太

伊藤 健太

1986年生まれ、横浜出身、慶應大学法学部卒業。
23歳の時、病気をきっかけに、小学校親友4名、資本金5万円で株式会社ウェイビーを創業。

10年間で10,000人を超える経営者、起業家の「売上アップ」「組織づくり」に携わる。
中小、ベンチャー企業、独立希望者が、 早く、強く、大きく成長できる
01クラウドシリーズを展開中。

2016年10月より、世界経済フォーラム(ダボス会議)の日本代表選抜
2018年9月より、徳島大学客員教授就任
2020年4月より、iU 情報経営イノベーション専門職大学客員教授就任

「自分の力で稼ぐ力を身につける本」
元LINE社長の森川亮氏推薦の「起業家のためのマーケティングバイブル」など著書6冊。
日経新聞、エコノミスト、NHKなどメディア掲載も多数。