メンターからの手紙

メンターからの手紙

特集の内容

スタートアップの経営者にとって、先の見えない起業の世界を渡り歩いていくために「メンター」の存在は不可欠だといわれる。「助言者」「指導者」「師匠」など、広義にとらえられているメンターは、多くの気づきをもたらしてくれるとともに、ときには心を揺さぶり、経営者の生き方に強い問いを突きつけることもある。
あなたには自分にとってメンターと呼べる人がいるだろうか? この連載では、起業家・経営者としてわたしたちの先を歩み、多くの成功や挫折を含めて経験し、自ら道を作ってきたメンターたちから、経営と人生のエッセンスを「メンターからの手紙」としてお届けする。
(インタビュー/文・ikekayo)

メニューを閉じる