総合トップ
起業
資金調達
会社設立
副業
マーケティング
事業承継
地方起業
フランチャイズ
シニア起業
税・会計・法律
士業
ビジネス
失敗

マネージャーの仕事とは?どんなマネージャーだったら仕事ができる?

ポイント
  1. マネージャーの本来の仕事って何?
  2. 世の中の様々なマネージャーと役割について
  3. こんなマネージャーは要らない!?

目次 [非表示]

皆さんは、マネージャーという立場をご存知でしょうか?

勿論、会社の形態によっては、マネージャーという立場の方をおいていない所もあると思われますから、どこの組織でもマネージャーと名の付く方々がいるわけではないのは事実です。

今回は、そんなマネージャーについて、実際のすべき仕事内容から、どんなマネージャーが有能であり、無能であるか?についてお話していきたいと思います!

本来のマネージャーの仕事について

まずはマネージャーという仕事をする方々の、本質のお仕事について確認しておきましょう。

マネージャーは、英語で「manager」と書きますが、普通名詞としましては、通常、マネジメントをする等の肩書として、管轄している部署を管理したりする人、支配人などが該当している可能性が多いでしょう。

最近では、マネージャーや、マネジャーと呼ばれることも多く、表記としては「Mgr」や、「MG」などとも表され、役職などの肩書にも多く使われるようになっているようです。

世の中には、他にどんなマネージャーが存在するの?

上記では、一般的な企業などの仕事におけるマネージャーとして解説をしておりますが、マネージャーと名が付く方々は、他にもいらっしゃいますので、そちらもご紹介しておきましょう!

運動部など、部活動のマネージャー

まず、私達の身近ともいえるのが、学生時代などに、特に運動部などにおいて、存在していたマネージャーが居たとおもいます。

運動部で朝から夜遅くまで練習漬けの毎日の学生時代であった方は、部活動でのマネージャーの存在は懐かしいなと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際に、所属していた部にマネージャーが居たな・・という人や、自分自身がマネージャーであったという方もいると思います。

この部活動などのマネージャーに関しては、社会の一般的な企業などで扱われるマネージャーとは少し異なりがありますよね。

部活動のマネージャーは実際に、競技などには参加しませんが、競技に出ている部員のサポート役を果たしていることが高校野球のテレビ中継などを見ていても理解できるでしょう。

ちなみに、欧米では、このマネージャーのことを、「ケアテイカー」と呼ぶそうです。

話を戻しますが、部活動などにおけるマネージャーの仕事としては、一般的に試合や練習がある時には、その準備を行ったり、内容の記録、そして競技者の世話等を担当します。

ですから、一般的には、部活動に係る庶務的な内容を全般的に行い、担当するメンバーの一員となります。

通常、部活動におけるマネージャーですと、日本では女性が多く見受けられますが、男性がマネージャーをしても全く問題はありません。

ただし、ちょっと違う点としては、男性が所属する運動部などのマネージャーに付くのは、女性が多いのですが、逆に女性が所属する運動部のマネージャーについても、男性のマネージャーが付くことはあまり見受けられません

これは、あくまでも推測ですが、運動部の場合は、体を動かしたり汗をかきますし、そこで帰宅時には着替えなども行いますよね。

その女性たちが着替えているような場所で、マネージャーとして男性が立ち入るのは非常に難しいですから、それらが理由の背景ではないか?と考えます。

芸能界におけるマネージャー

こちらは、私達にとって身近というよりも、テレビを見ていて身近な言葉として捉えられているという方が多いと思います。

普段、一般人の私達にとっては、芸能界にいる方々をお世話するマネージャーの仕事については、細かい内容まで詳しくはわかりません。

しかし、近年では、マネージャーという存在がテレビで具体的に明かされる番組なども多くあり、芸能人のマネージャーは大変だなといった印象を持たれている方も少なくないと思うのです。

芸能人のマネージャーについては、単にマネジメントの業務を行うだけではなく、場合によっては付き人として業務や役割などを果たす方々もマネージャーと呼ばれているそうです。

これらのマネージャーの多くは、テレビに出演する芸能人が所属している芸能事務所という会社に、社員として勤務されている方々が一般的となります。

芸能界におけるマネージャーの仕事としては、芸能人=商品として、どのように売り込むか?の戦略をたてたり、実際に売り込む仕事を始め、それらに係る交渉や契約、企画の立案や、芸能人その方自身の身辺的な管理までをもこなします。

よく観かけるのが、例えば番組内において、カバンの中身チェック!や、財布のチェック!などのコーナーがあり、実際に担当マネージャーが、カバンや財布などを手渡すようなシーンもありますよね。

ただし、このマネージャー業務というのは、実際には大変な仕事内容であり、立場的にも弱者であるという認知がされたような、芸能人からの暴力事件など、立場としてあからさまに、どのような仕事であるのか?をにおわせるような事件も、過去に発生しており、どちらかと言えば、担当する芸能人によって、大変さにも違うが出てくるのではないか?と推測します。

その他のマネージャーと呼ばれる人々

上記で紹介している以外にも、マネージャーと呼ばれる方々がいらっしゃいますので、企業の細かなマネージャーと合わせてご紹介しておきます。

まずは、「ボクシングジムのマネージャー」ですね。次に、企業では、「エリアマネージャー」や、「プロダクトマネージャー」、「グループマネージャー」、「シニアマネージャー」、「ゼネラルマネージャー」などがあります。

横文字となると、一体どんな仕事をするマネージャーなの?と疑問をもたれる方も多いと思うのですが、例えば、通常のマネージャーの場合であれば、管理者や局長、部長、支配人等、複数の意味が含まれます。

一方、プロダクトマネージャーでは、商品の開発や、営業、マーケティング、広告等、全般についての管理や統括を行います。

そして、ゼネラルマネージャーというのが、部長や、統括マネージャーなどを表しているようです。

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事