芸能人起業・副業の実態!芸能活動以外にどんな仕事をしているの?

ポイント
  1. 有名芸能人の起業や副業の実態について
  2. 芸術活動が副業になるような芸能人もいる

普段、テレビを観る方にとって芸能人はとても身近な存在だと思います。
そんな芸能人の方々が、芸能活動以外に自分で起業した・副業をしている、なんて話を耳にしたことがある方も構いらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、芸能人の起業に関して、その実態に迫ってみたいと思います!

柴咲コウさん

柴咲コウさんは、日本の女優であり、数多くのドラマや映画に出演されています。また、歌手としても活動されており、活躍の場は幅広くあります。

そんな柴咲コウさんは、芸能活動とは別に、実業家としての顔も持ち合わせています。

2017年「Les Trois Graces(レトロワグラース)」を設立し、CEO(最高経営責任者)に就任しました。同社は、資本金1.7億円の企業であり、アパレル事業・食品事業・エンターテイメント事業の3部門を軸に、運営されています。2018年には、アパレル事業となる、ファッションブランド「MES VACANCESミ ヴァコンス」を立ち上げており、プレオーガニックコットン等を視聴している衣類などを発売しています。

また、その他にも食品事業として「LTG FOODS」があります。更に、レトロワグラース株式会社は、柴咲コウさんメンバーシップ「KO CLASS」にて、新ブランドとなる『HOTEL THE KO』を2018年4月25日に発表しています。

この『HOTEL THE KO』は、柴咲コウさんが支配人を務める架空のホテルとなっており、柴咲コウさんが提案する衣食住を詰め込んだ特別なひとときを過ごしていただく場所として、ホテルをコンセプトにされているようです。

参考リンク➡「Les Trois Graces」
      「KO CLASS」
      「柴咲コウ公式サイト」

山田孝之さん

山田孝之さんは日本の俳優として活躍しており、幅広い役柄を演じ分けることでも有名です。ドラマ好きや映画好きの方は、知らない人はいないと言っても過言ではありません。

そんな山田孝之さんは、2002年にシングル「真夏の天使~All I want for this Summer is you~」でCDデビューしています。また、元ジャニーズの赤西仁さんと新ユニットとして「JINTAKA」を結成しており、歌手としても活躍しています。

2017年9月5日、ライブコマースサイト「me&stars」の取締役CIOに就任したとしてイベントが開催されました。この会社は、ITサービスを提供しているトランスコスモスと共同で設立されています。

山田孝之さんは、芸能活動において培ってきた経験や人脈などを活かしてイノベーションを担当するとのこと。ちなみに、ライブコマースサイトとは、インフルエンサー(世間に影響を与える力がある人物など)と呼ばれる方々や、タレント等がライブ動画を配信して視聴している人がリアルタイムに質問をしたり、商品を購入することができるシステムです。

まさに、“芸能活動を活かした副業”といえるのではないでしょうか。

参考リンク➡「me&stars」

ヒロミさん

今の若い世代の方々にとっては、ヒロミさんのイメージは“リフォームが得意”というのが大きいのではないでしょうか。毎年放送されている24時間テレビでも、24時間で生リフォームを完成させるなど、手先がとても器用であり、センスも抜群の印象です。

今ではテレビで観ない日はないのでは!?と思う程の活躍ぶりですが、実は約7年間テレビ業界から姿を消していた経歴の持ち主です。テレビから姿を消す前は、今と同じように様々なテレビ番組で活躍され、妻は松本伊代さん、現在では息子の小園凌央さんが、俳優として活躍する芸能一家です。

ヒロミさんが約7年間の間に起業して大成功を収めたとして有名なのが、トレーニングジム経営です。今では誰でも知っている加圧トレーニングのブーム先駆け的な存在として、2006年にジムを開始しました。その年商は、3億とも言われる程です。

更に、ヒロミさんはジムの経営だけではなく、芸能プロダクションも持っています。その名は「株式会社ビィー・カンパニー」で、1992年3月に設立されており、ヒロミさん本人だけではなく、妻の松本伊代さんも所属しています。

また、2017年には「ハチオウジ工務店」という会社を設立しており、まさに得意分野で起業をさせたという事実があります。

参考リンク➡「株式会社ビィー・カンパニー」
      「51,5 TRANSACTION GYM」
      「ハチオウジ工務店」

たむらけんじさん

お笑い芸人として有名な、たむらけんじさん(通称:たむけん)が、「炭火焼肉たむら」のオーナーであることは有名な話ですよね。たむらけんじさんの芸風では、半裸で獅子舞を担ぐなど、本当に経営者なの?と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、起業家として成功を収めている方の1人です。

会社のホームページによる代表挨拶では「どうも!カルビの向こう側を見た男たむらけんじです」と、いかにもお笑い芸人であるという挨拶文から掲載されています。会社名は「株式会社田村道場」です。

炭火焼肉たむらでは、オンラインショップもあり、通販サイトにて商品を購入することが可能となっています。また、フランチャイズ加盟店も募集されています。店舗は、公式サイト情報によると全国で6店舗となっており、本社がある大阪だけではなく、福岡や長崎、大分など九州にも店舗を構えています。

更に、炭火焼肉たむらの肉が入ったカレー屋も存在し、こちらではフランチャイズ加盟店が大募集されています。その他にも、「たむけんのクルマ屋さん Fish Bull(フィッシュブル)」も経営しています。

参考リンク➡「炭火焼肉たむら」
      「たむけんのクルマ屋さん Fish Bull(フィッシュブル)」

保阪尚希さん

現在では、あまりテレビで見かけることが少なくなった保阪尚希さんですが、昔から数多くのドラマや映画に出演してきており、日本では有名な俳優の1人となります。

静岡県静岡市で誕生後、7歳で両親を亡くしており、中学校卒業後はアルバイトをしながら、高等学校の定時制を卒業した経歴の持ち主です。2016年、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」にて、芸能活動以外の収入源を明かした事実があります。

その事業は、「通販コンサルタント業」で、消費者が求めている物を通販会社にアドバイスする内容となります。また、その他にもオリジナルのブランドを立ち上げ、商品のプロデュースや開発等を手掛けており、保阪尚希さんがプロデュースした電子レンジ調理器具は、たった1日で1億7千万円を売り上げたという実績も持っているそうです。

社名は「株式会社エムジー・ワールド」で、プロデュースしている商品は電子レンジ専用のスチームポットや、一台で炒める・蒸す・茹でる・湯切りができるフライパン。その他、5種の国産野菜パウダーに4種のビタミン・食物繊維がたっぷり入っているベジタブルクッキー等も紹介されており、種類は豊富です。

ジュニア野菜ソムリエや、フードアナリストなどの資格も持っており、料理人と言われる程の腕前を誇るとされています。

参考リンク➡「株式会社エムジー・ワールド」

関連記事