Question
起業に関するQ&A2019/03/07

前職の会社と同業種で起業や独立する場合に注意点はありますか?

矢印

質問に回答する

ペン質問に回答する
Answer

前職の会社と同業種で起業や独立する場合に注意点はありますか?

回答日時:2019/03/07 16:31:49

実際のところ就業規則や誓約書などの競業避止義務に関わってきますので、そういった部分で注意が必要です。

トラブルが起きたときにどういった部分で判断されるのかですが、自分自身が重要なポジションにいたのか。
一般職だったのか。どれくらい損害が出たのかなどによります。

誓約書を仮に記載があってもそれが合理的なのかなども大事になります。
一番問題を起こさないのが、もし前職の会社で同じようなことをやろうと思った場合には、一番いいのは前職の会社から許可をもらっておくことです。

会社がやるなと言われた場合、誓約書や就業規則で記載があった場合などでトラブルになったときどうなるかが大事かと思います。
実質前職の会社がどれくらい損害が出ているのか? また前職の会社の縛りが理不尽などの点でどうなるか決まります。

 

たとえば前の会社から顧客リストを持ち出したり、引き抜き行為などは起業した人が不利になると思います。
考えたら当たり前にわかるとは思いますが、リターンよりリスクの方が大きいですよね?

全て人の問題はちゃんと筋を通すことが大事だと思います。
敵を作る必要は絶対ないと思います。

変なリスクはのちのち致命傷になってしまうことは辞めた方がいいと思います。

正々堂々やって売り上げをあげることが大事になると思います。
 

オススメの関連記事

2019年1月更新/新しい起業の方法や種類登場。副業~会社を買って起業

起業・独立・開業で失敗するパターン62選【起業支援の専門家が指摘!】

回答者プロフィール

岩壁 昭房

岩壁 昭房

現在は事業会社にて人事労務を担当。

2019年に社会保険労務士として独立予定。


矢印

質問に回答する

ペン質問に回答する

回答するためにはログインしてください。

メールアドレス
パスワード

パスワードの再発行はこちら


新規登録はこちら

削除します。よろしいでしょうか?