総合トップ
起業
資金調達
会社設立
副業
マーケティング
事業承継
地方起業
フランチャイズ
シニア起業
税・会計・法律
士業
ビジネス
失敗

士業の仕事術|習慣化の成功法則

目次 [非表示]

士業が成功するための仕事術を知りたくないでしょうか?

1日、1日の仕事の仕方が1年後、2年後の士業事務所の強さを決めることになります。

当たり前の話であるが、しっかりと意味のある1日、1日を過ごしている士業は少ないです。

このページでは、意味のある毎日のつくりかたについて、書こうと思います。

 

大切な仕事を習慣化させる

成功は、急に訪れるものではなく、 毎日のコツコツした積み重ねの産物だと思います。

毎日コツコツの重要性。毎日コツコツというのは、習慣のことです。

習慣とは、日常的に繰り返される行いのことです。

士業事務所の経営上、 絶対にやらなくてはいけないこと、

大切なこと、習慣化できると強いです。無敵です。そのためには、まずは、士業事務所の経営において、絶対にやらなくてはいけないこと、大切なことを知らなくてはいけません。

 

士業にとって大切なこと

imasia_12587597_M-300x200

士業事務所の経営において、一番大切なことはマーケティングです。

ここでは、詳しくは書きませんが、 マーケティングができない、

しない士業事務所は厳しいことになります。

何が大切か、わかった次には、 マーケティングについて勉強することが大切になります。

その次には、マーケティングを継続的に実施すること、

つまり、マーケティング活動を習慣化させることが重要になります。

よくあるのは、何か単発で、1回かぎりマーケティング活動をして、 終わりにしてしまう、

できた気になってしまうということです。

しかし、それではいけません。 しっかりと、習慣させることがとても大切です。

 

習慣化させた仕事

僕は出社しまして、最初にやることは「ブログ」を書くことです。

ブログは、しっかりとやらせていただきはじめてから、

まだ1年経ちませんが、ほとんど毎日更新しています。基本的に文書を書くことが好きなので、あまり億劫になることはありません。

しかし、書きはじめた当初は、大変だなと思うこともありました。それが今では、 ブログを書かないと一日が始まらない、

体調が変、気持ち悪い という状況まで至りました。これは、ブログを書くことを習慣にできたからです。

 

歯を磨かないと気持ち悪いですよね?ご飯食べないとお腹へりますよね?

ワンピースの新刊が出たら、即日コンビニに買いに行きますよね?

 

習慣の偉大を感じますよね?

何を習慣化させるのか(何に毎日時間を使うのか?)によって、 士業事務所の結果は変わります。 1つの提案がございます。

それは・・・先ほどから書いているように、 大切な仕事ほど習慣化させるということです。

習慣化できるくらい、 簡単にし、毎日の日課に入れ込むことです。

習慣的な仕事が増えてきますと、午前中が習慣的な仕事で埋まることもあります。

この習慣的な仕事を大切な仕事にするということがポイントです。

目にみえる大切な仕事は、皆さんされますが、しかし、事務所経営、マーケティングという実はもっと大切な仕事に限って、

毎日の中で時間をとってやっている人はあまりいません。考えてみてください。振り返ってみてください。

本日、事務所を強くするためのマーケティング活動を、しっかりと時間を取りまして何かされましたか?

昨日、一昨日はいかがでしょうか?マーケティング活動は、毎日やらなければいけません。

マーケティング活動を、歯を磨くのと同じような形で習慣化させましょう!

 

習慣化のポイント

習慣化させるポイントは、

まずは、簡単にすることです。

要するに、大きなタスクであっても一日あたり作業量を細かく切って、

毎日ちょっとずつやっていくといということ。

僕の一日の習慣化された仕事

・ブログ更新

・ホームページの記事

・ツイッター投稿

・新規のホームページ制作

・ホームページの分析

・お客さんの誕生日のお祝いメッセージ

・マーケティング関係の勉強

 

以上、大切なことほど習慣化させるようにしていきましょう。

 

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事