経営
組織づくり/マネジメント
マーケティング/セールス
成功する経営者・起業家の考え方
独立・起業
会社設立/資金調達

副業は起業する人にとってプラスになるか?

目次 [非表示]

副業は起業する人にとってプラスになるのでしょうか。それともそんな時間があったら事業アイデアを考えたり準備することに時間を使った方がいいですか?


間違いなくプラスになるのでやるべき!!

回答者:伊藤健太
2019/02/13 16:31:55

間違いなくプラスになるというのが結論。



副業の種類にもよると思うが、ふたつプラスになると思っている。



一つ目は、副業をすることによって、副収入を得ることができた場合、何の副業をするかによるが、あなたが今働いていることをやめて起業しようとしたときにもうキャッシュフローが出来上がっているのは非常に良いこと。



自分のライフラインの中でお金が絶対に必要になってくるので働いているうちに、すなわち起業する前段階で副業的な形でサラリーマンとして本収入を得ながら別で収入を作っておくと、会社の力と関係なく、あなたの力で作っておくことができるというのはとても合理的な話だと思っているので、お金の意味であなたのことを助けるのが副業ではないかと思っている。



もうひとつはどんな小さい事業だったとしても、自分で考えて、やり方として確立されたものであってもよいと思う。



副業というのは自分の斬新なアイディアから生まれるものではないと思っているので、そもそもの型ややり方があるものをメルカリでせどりみたいにやりましょうとか、ある程度型があるので。 型があったとしても、実際に自分でやってみて、実際にお金になったという経験が実際に起業家を強くする経験だと思っているので、早く自分の名前や自分の考えの中でお金を稼ぐという経験を少額でもよいからしたほうが良い。



この方法がリスクなく、やりやすいのが副業なので、とてもお勧めしている。



オススメの関連記事



2019年1月更新/新しい起業の方法や種類登場。副業~会社を買って起業



個人事業主と法人とは?違いを超わかりやすく解説

関連記事