総合トップ
起業
資金調達
会社設立
副業
マーケティング
事業承継
地方起業
フランチャイズ
シニア起業
税・会計・法律
士業
ビジネス
失敗

ビジネスで月10万円を稼ぐには、どんな副業・ビジネスから始める方法がオススメか?

ポイント
  1. 大前提として「副業」でどれぐらい稼ぐつもりなのか?を考える
  2. ビジネスとして月10万円を稼ぐ方法1:マッチングサイトを活用する
  3. ビジネスとして月10万円を稼ぐ方法2:直接仕事を受注する

目次 [非表示]

今は1つの企業から給料をもらって生活をする時代ではなくなってきました。

個人でも十分に稼いでいくことができるシステム環境が整っていますし、自分の得意なことで会社以外からお金を稼いでいる人が増えてきました。そのため副業を認める企業も増え、ますます個人が活躍していくことができます。

ただ副業を始めるといっても一体どのようなビジネスを始めれば良いのか?ということを考える方もいます。検索窓に「副業」と入力すれば、膨大な量の情報がそこにはあり、「投資」「アフィリエイト」「転売」などの中で、どのビジネスが自分に合っているのか悩むと思います。

そこで今回は、これから副業を始める人にオススメのビジネスをお伝えします。

大前提として「副業」でどれぐらい稼ぐつもりなのか?を考える

副業を始めようと考えられている人は、一体どれぐらい稼ぎたいのか?によってやるべきビジネスは変わってきます。月100万円稼ぎたいと思っているのに、単価の安いアンケート回答の副業をしていても絶対に達成できませんよね。そのため「どれぐらい稼ぎたいのか?」ということを考えた上でビジネスを行うのが非常に重要です。

今回は、恐らく多くの副業初心者の目標でもある「月10万円」という金額を稼ぐためにオススメのビジネスを教えます。会社以外から月10万円の収入があれば、かなり生活が潤うと思いますし、いろいろなことに挑戦できたりしますね。月100万円を稼ぐにはこの方法では難しいですが、月10万円であれば十分可能です。

月10万円を稼ぐ方法~仕事のマッチングサイトを活用する~

稼ぐためには、仕事がなければいけません。しかし、何もない状態から仕事が生まれることはありません。自分で営業をして仕事を取ってくるといったことが必要になってきますね。

それは結構難しいですし、広告を売ったりセールストークを考えたりと時間もお金もかかります。

そんなニーズを満たすかのように今ではネット上に「仕事のマッチングサイト」が多々存在します。つまり、仕事をやってほしい人とやりたい人を結ぶサイトですね。「クラウドソーシングサービス」とも言われ、ネット上で仕事を発注・受注を完了できるサービスです。直接発注者・受注者同士会う必要はなく、パソコン1台あれば収入を得ることができます。

副業初心者の方はこの「クラウドソーシングサービス」を活用してビジネスを始めることをおすすめします。実際に多くの方が、クラウドソーシングサービスを活用して収入を得ています。

クラウドソーシングサービスの大手サイトには、

クラウドワークス・ランサーズ

といったものがあります。聞いたことがある方もいるとは思いますが、この2社を活用していればほぼ間違いなく仕事を始めることができるので、下手にほかの企業を使うよりも良いです。主婦の方は「シュフティ」というサイトもありますね。こちらは女性や主婦の方が行いやすいような案件を中心に集められています。

「ランサーズ」や「クラウドワークス」などを活用して、ビジネスをはじめるとどんなメリットがあり、どういった風に副業を進めていけば良いのか?ということを書いていきます。

初期費用なし

アフィリエイトや転売ビジネスを始めるには、サーバー代や仕入れ費用といった初期費用が発生します。この初期費用が結構痛手だったりします。しかし、クラウドソーシングサービスでは無料で始めることができ、必要な支出もありません。副業初心者にとっては本当に始めやすいビジネスです。

スタートアップが早い

副業を始めるのに時間がかかりません。挫折してしまう理由に、稼ぎに繋がるわけでもないスタートアップの初期設定や準備に時間がかかってしまう・・・ということが多いです。早く収入に直結作業をしていかねば、モチベーションが一気に下がってしまいます。そういった意味では登録もカンタンにでき、仕事をすぐに始めることができるので初心者の方にとっては非常に便利なサービスです。

案件数が非常にあり、常に更新される

仕事の数が膨大にあります。「ブログ記事作成依頼」「プログラミング」「動画制作」「データ入力」など様々な種類の仕事を探すことができ、かつ常に更新されていくので仕事がなくなることはありません。

自分ができそうだと思った案件を見つけることができれば、それを実行して収入を得ることができます。当然報酬の大きい小さいはありますが、仕事を獲得するといった意味では困ることはないです。

自分の得意なことをお金に変えることができる

仕事がたくさん用意されているので、自分が得意な仕事も出されている時もあります。例えば、金融機関にお勤めされている方であれば、「ローンに関する記事作成依頼」という案件にはすぐにお答え出来るでしょうし、プログラミングが趣味の方であれば、「サイト作成依頼」などの仕事にもお答えできることができますよね。

あるフリーランスの方は、このクラウドソーシングサービスを使ってWebライターとして副業を始めましたが、そこで以前から好きだった「アイドル」に関しての記事作成の依頼を受注し、本格的にWebライターとしてのビジネスを始めたそうです。

得意なことであればストレスなく副業ができますし、作業スピードも早まります。また細かい部分に気を使って作業ができ、オリジナリティあふれるコンテンツを納品できるので、どんどん単価も上がって行きます。月10万円を目指すのであれば、自分がこれまで一番お金や時間をかけてきたこと、趣味、特技に関するビジネスを行うのがおすすめです。

無理に仕事を選ぶ必要はない

究極を言うと自分が好きな仕事、自分が興味あるビジネスモデルで副業を行うべきです。無理に自分が携わったことの無い分野でビジネスを行っても時間もストレスもかかります。結果辞めてしまうといった負の連鎖に陥ります。副業に限らずビジネスは「持続する」といったことが非常に重要です。案件数もたくさん出ていることからも「選んで仕事をする」といったことをしてみましょう。得意な仕事をしながら、徐々にスキルを上げて仕事の幅を広げてから別の仕事を受けていくといったステップが好ましいです。

「本名」を出す必要なし

「副業だから本名ではやりたくない・・・」といった考えの人は多いです。会社に副業をしていることをバレたくないという人もいるためでしょう。ご安心ください。「ランサーズ」などのクラウドソーシングサービスのサイトは「ペンネーム」であっても仕事を獲得できますし、十分に実績を伸ばして高単価な仕事をこなしていくこともできます。本名ではないからといって差別されることはありません。実力次第で収入をどんどん増やしていくことができます。

スキルがなくても出来る仕事がある

「ライティングスキルもない、動画も作れないし、プログラミングなんかやったことないし・・・」という方でもできる仕事はあります。

確かにある程度のスキルが必要なビジネスモデルであれば、月10万円を稼ぐということに近づきやすいです。しかしそういった作業が苦手であったり、自分が得意なことがないという人もいます。そんな方でもできる仕事はランサーズやクラウドワークスにはたくさんあります。

「アンケート回答」「データ入力」「体験談投稿」など探せばカンタンにできる仕事がたくさん存在するので、スキルがないという方にとっても非常に稼ぎやすいサイトとなっています。

しかし、やはりこういった仕事は単価が低いため、かなりの作業をしなければ月10万円の達成は難しいと思いますので、徐々にライティングやプログラミング、動画制作、デザインなどのスキルを身に付けつつ、高単価な仕事にシフトしていくことをおすすめします。

月10万円を稼ぐ方法〜直接仕事を受注する〜

積極的にビジネスで月10万円以上を狙っていきたいのであれば、直接企業から仕事を受注するのも一つの選択肢です。

たとえばライティングやSNS運用の仕事をしたいのであれば、Webメディアの問い合わせフォームから連絡したり、担当者がやっているSNSのアカウントで声をかけるといった方法で仕事を受注できます。

たしかにマッチングアプリを使う場合と比べると、手間もかかりますし営業力が必要となります。ですが、本格的にビジネスで月10万円以上稼ぎたい方にとって、直接仕事を受注することには以下のようなメリットがあります。

手数料がかからない(全て自分の収益になる)

クラウドソーシングをはじめとした仕事のマッチングサイトは、豊富に案件があったり手軽に仕事を探せる一方で、利用手数料を取られてしまいます。

どのくらい取られるかはサービスによって異なるものの、契約金額の5〜15%くらい取られるケースが多いです。たとえばライティングの仕事で月10万円稼げたとしても、手数料で5,000〜15,000円も引かれてしまいます。

一方で直接企業から仕事を受注すれば、基本的に契約金額をそのまま受け取れます。月10万円稼いだ場合には全て自分の手元に残るので、モチベーションも上がるでしょう。

一つのプロジェクトに深く関われる

業種にもよりますが、マッチングサイトでの仕事は1回きりもしくは1ヶ月未満の短期契約である場合が多いです。そのため、仕事が終わるたびに新しい仕事を探さなくてはいけません。収入が不安定となる可能性もあるため、本格的にビジネスを行うとなるとマッチングサイトだけでは厳しいかもしれません。

一方で直接企業から仕事を受注すると、仕事のアウトプットの質が良ければですが、長期的に一つのプロジェクトに携われる可能性が高いです。毎回仕事を探す必要が無くなる上に、当分の間収入を安定させることができます。

そして一つのプロジェクトに深く関わることで、ビジネスの経験値も身につきやすくなります。たとえばライティングの仕事であれば、自分の書いた記事がどのくらいの期間でどの程度見られて、どの程度収益に貢献したかを把握できます。また、担当者からのフィードバックをもらうなどして、さらにスキルを上げることができます。

単価交渉しやすい

ビジネスで月10万円もしくはそれ以上稼ぐには、仕事の量だけでなく仕事の単価も上げる必要があります。仕事の単価を上げるには、スキルを高めるのはもちろんですが、単価の交渉といった営業力も重要になります。

しかしマッチングサイトでは単発もしくは短期の仕事が多いため、そもそも単価交渉をしたいと思っても中々できません。また副業でやりたい人が多く集まっているため、単価相場自体が低くなっていて単価を上げたくても上げにくい可能性があります。

一方で直接仕事を受注している場合、長く仕事を続けることで仕事のスキルを認められたり、担当者との間で信頼関係を構築することができます。そのため、相場とは関係なくスキルや実績に応じた分だけ単価を上げてもらいやすいです。

まとめ

副業でビジネスをするとしても、仕事のマッチングサイトを活用すればあまりスキルがなくても月10万円は十分達成できます。ライティングやプログラミングといったスキルがあれば、より高単価の仕事を受注したり企業から直接仕事を受けることで、より効率的に月10万円稼げます。

副業で月10万円を稼ぐのであれば、アフィリエイトやせどりビジネスといったコストがかかるビジネスよりも、ライティングやデータ入力、プログラミングといったスキルを活かして仕事を受注するビジネスモデルがおすすめです。

副業を始める際には、まずは自身のスキルや経験を活かせるビジネスを始めてみましょう。月100万円以上稼ぐとなると資金力やアイデアが必要となりますが、月10万円であれば誰でも達成できる可能性があるので、まずは気軽に始めてみてはいかがでしょうか?

おすすめの関連記事

ーあなたにあった副業を見つけよう!ー
副業で稼ぎたい人にオススメの副業19選!【2018年度版】〜メリット・デメリットを掲載〜

ーポイントでつく3万円?!ー
副業初心者がポイントサイトで毎月3万円を稼ぐ方法

ー主婦でも副業で月10万円稼げる!ー
在宅主婦がベビーシッターを副業として月10万円稼ぐには!

ー副業で月10万円稼ぐと何が変わるの?ー
副業で月10万円稼ぎ始めて変わった7つのこと

ー副業で月10万円稼ぐ人ってどんな生活しているの?ー
副業で月10万円以上を稼いだ時の1日のスケジュール

ーフランチャイズビジネスを始めたい方はこちらー
フランチャイズのビジネスモデルとは?タイプ別に解説します!

ー副業ビジネスには様々な手法がある!ー
恋愛コンサル、アクセサリーブランド、フード事業。 キャッシュポイントを作り続ける、副業ビジネスの手法とは?

ー士業の強みをビジネスにつなげるには?ー
士業で大きなビジネスを作る方法!

ー直販ビジネスの強みとはー
ダイレクトセリング=直販のビジネスモデルを持つこと

ーソーシャルビジネスって何だろう?ー
ソーシャルビジネスとは、定義、事例多数!〜社会起業家を目指そう!

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事