副業者のための目標・計画設定の方法と心の持ち方

カテゴリ:あれこれ副業 |  更新日:2016.11.21

Badge Label Mark Brand Copy Space Concept

毎日の計画はありますか?

こんにちは!松山利基です。

皆さんビジネスや勉強、スポーツの練習などを行う際には毎日の計画はありますでしょうか?そしてその計画は何を目的に練られたものであるのか把握していますでしょうか?僕が初めてビジネスを始めた当初、計画も目標も何も持たずにただガムシャラに作業をしていた時期がありました。終わりの見えない旅のようになり、自分の行動に意味を見いだせず、いくつものビジネスを断念してきました。

何が原因だったのか?と振り返り、出た答えが「目標設定」「毎日の計画」の欠如でした。学生時代の受験勉強の時は「合格する」という大きな目標があり、また受験日という期日もあったので、そこから逆算して「今月はこれをマスターする」「今日はこの問題を完璧に理解する」という風に計画・目標を自然と立てていたと思います。しかし、学生時代にあった計画力も、副業というお金の絡んだことになってしまうと、「とにかくやれば稼げる!」という感覚に陥ってしまい何も考えずにガシガシ作業をしていました。

何も考えずに毎日行動すると「もっとやった方が良いのでは?」「今日はたくさんしたから明日は休もう」といった思考になり、精神的にも体力的にも安定しません。作業量に対する効果の検証も難しくなります。そのことに気づいてから僕は毎日、毎月明確な行動目標を設定し、日々過ごすようになりました。

目標や計画、ビジョンというものは不思議なもので、明確であればあるほど持った瞬間から、自分の中のモチベーションがガラッと変わります。恐らくこれは、明確なビジョンを持つことで、自分が今何をすべきなのか?ということも明確になるため一貫した行動をすることができるからです。また他の情報に振り回されなくなり、今の自分が目指していることに集中できるようになります。

僕が実践していた毎日の具体的な目標設定の方法

では実際にどのように毎日の行動目標を立てたのか?

それは「逆算」です。

最終目標からはじめの1歩までの行動を逆算していきました。同じ目標を立てた時に、それを達成できる人とできない人との違いには、この「逆算」が出来ているかがあります。立てた目標に対してどこまで細分化して、毎日の計画に落とし込めるかが鍵です。

例えばブログアフィリエイトなどの副業をされている方であれば、目標を達成できない人は「今月は100記事書く」という目標設定だけで終了しています。達成する人はこの目標を1週間に何記事、1日何記事、午前中に何記事というレベルまで落とし込み手帳に書き込みます。スタートからゴールまでを一直線に考えるのではなく、小さなゴールをいくつも経て大きな目標を達成していくイメージです。

では先ほどの例を使いますと・・・

1ヶ月間で100記事を目標とします。ここで終わるのではなく現在までこの目標を引き下ろしてあげるんです。計算しやすいようにここでは1ヶ月=4週間とします。

4週間=100記事

1週間=100÷4=25記事

25記事÷7日間=約3.5記事

この計算から「じゃあ1日3~4記事作成すれば良いのね!」ではいけません。もう少し考慮すべきことがあります。それは「副業の休み」と「予定」です。副業で頑張るといえどやはり作業を詰め込みっぱなしでは体がもちませんし、これをしてしまうと毎日計画に追われている気分になってしまい精神的にもよくありません。また、どうしても外すことのできない予定があると思います。特に会社員の方であれば欠席できない忘年会や送別会などといったイベントがあると思います。そのため、副業の休日と外せない予定を加味した上で、「この日は何本作成する」と決めていきましょう。

そうして決めた計画を振り返り、「これでは1日に出来る作業量ではない!」と感じたのであれば、元々の目標である100記事が大きすぎるのです。60記事、70記事に目標を下げるなどして、自分が十分に達成できる数字にまで落としましょう。

このように逆算して計画を立てていけば、自分のペースで目標に達成できそうですね。さらに、今日は何記事書いたら終了するという気持ちの区切りも生まれますので、1日の生活にメリハリができます。これにより、記事作成に集中することができるため、何も計画がなく、ただがむしゃらに行動している人よりも、作業の質が変わってきます。つまりどんどん稼げるようになっていくということです。

目標だけに目を向けてしまうと、そのためにやるべきことが山積みになっているように見えます。しかし、ゴールから逆算して考えると、1つのやるべき行動が明らかになるので、冷静にビジネスを進めていくことができます。道が明確になり迷いがなくなります。1ヶ月後、2ヶ月の自分が楽しみになります。

次のページ:計画に縛られすぎない方法

1 / 2 1 2

記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

ステップメルマガ
無料相談実施中!
先輩起業家の起業ノウハウ
会員登録をして助っ人ツールを活用

ページ最上部へ

メニューを閉じる

パスワードの再発行はこちら


新規登録はこちら