『九州パンケーキ』の生みの親・村岡浩司に学ぶ起業とまちづくり

ポイント
  1. 最初の起業、そして失敗
  2. 新たなビジネス!タリーズFC店出店までの道
  3. 宮崎で会社経営をしながらシンガポールへ~38歳で迎えた変化
  4. ひとりで商品開発~九州パンケーキミックスができるまで

残り3970文字

続きを読むにはメルマガ登録(無料)が必要です。
入力はメールアドレスだけ!10秒で登録完了!

メルマガ登録がお済みの方はこちらからログイン

メルマガ登録

利用規約

SNSからの簡単会員登録

Facebookログイン
Twitterログイン
Googleログイン

関連記事

著者プロフィール

桃井美里

桃井美里

2018年から、日本最大の起業・開業・独立者向けポータルサイト「助っ人」(www.suke10.com)の編集チームで、コラムを担当。 こども写真館「スタジオマリオ」の店長を経て「助っ人」編集部へ。 イラストや写真を用いて、難しく考えられがちな『起業』をもっと身近に感じることのできるコンテンツの発信に取り組む。 フリーでナレーター・MC・イラストレーターとしても活動中。
ツイッターもやっているので、ぜひ気軽にフォローを!→ スクリーンショット 2019-02-28 17.08.37