経営
組織づくり/マネジメント
マーケティング/セールス
成功する経営者・起業家の考え方
独立・起業
会社設立/資金調達

シニア起業が急増!50代、60代で起業する人が増えている理由

ポイント
  1. シニア起業やシニアの活用が日に日にピックアップされる背景
  2. シニア起業のポイントを理解する
  3. 定年退職前後のシニア起業の違い

目次 [非表示]

シニア起業を成功に導く3つの要素

シニア起業を考えた際に、是非下記の3要素のベン図を意識されてみてください。

  • 自分の好きなことややりたいこと
  • 自分のできることや得意なこと
  • お金がくっついてくるのか?市場としてしっかりとあるのか?

当たり前ですが、どの起業家であってもこの3つの重なり合いが大切になります。

しかし、シニア起業志望の方と話をすると、この3つを意識していることはあまりありません。自分のやりたいこと軸のみで考えていたり、自分のできること軸のみで考えていたりします。なかなか現実的なシナリオを考えていることができている人は少ない印象を受けます。

そもそも、起業と一言で言っても、全くGOALや出口は違うわけです。スケールをし続けたい(メルカリのような会社にしたい)と思っているシニア起業家はどの程度いるでしょうか?

シニア起業家の多くは、ご自身が培ってきた経験をもとにして、残りの人生を生きていきたいとかせっかくの人生なので1つ勝負をしてみたいという方が多いのではないでしょうか?また、会社員時代ではできなかったことをしてみたいと思っているのではないでしょうか?もちろん一部の方は、とにかく大きな会社を立てたいという方もいるでしょう。ただ、まず多くの方が目標にしているのは、サラリーマン時代と同じくらいか、少し多く稼ぐことができたらよいとか、給与は減っても、自分のやりたいことをしたいということではないでしょうか?そのようにまずは、自分の大きな目標や出口、GOALをしっかりと意識しなければ、どのような事業を行うのか?その事業計画が良いかどうかという議論はできないはずです。

こちらも合わせてお読みください
【第7回】シニア起業で勝ち組になる秘訣〜老後破産を逃れる唯一の途~生涯現役とは~

今こそシニア世代の力を

シニアのイメージ

ここまで、シニア世代の起業についてみてきましたが、彼らが起業で成功している大きな理由は、豊富な経験と高いスキルだと言えます。 日本の高度成長を支えたシニアの底力は凄いとしかいいようがありません。シニア世代の方には、ぜひ、これまでの経験を活かし、社会に必要な事業をどんどんスタートさせてほしいです。 若い起業家には若い起業家にしか持てない視点が存在しているように、シニアの方には人生経験が豊富である方にしか持つことのできないビジネスに役に立つ視点が間違いなく存在しているはずですから、シニアであることを十分に生かせるようなビジネスを行ってほしいと思っています。

あなたが年齢的なことにもしかしてコンプレックスを持っていた起業をすることをためらっているのであれば、その部分を逆手にとった若手起業家では考えられないような事業活動が間違いなくできるのではないかと思っています。

人口構成の最大勢力であるシニア世代のあなたにこそ・・・

政府が1億総活躍社会ということでニュースなどメディアでは女性活躍社会ばかりが取り上げられていますが、社会の人口構成の最大勢力であるシニア世代のあなたにこそ活躍していただきたいと強く願っています。
シニア世代の活躍は日本経済を活性化するだけでなく毎年のように国家財政に大きく圧し掛かってくる巨額な社会保障費や年金財政の悪化などの抑制にも繋がってくることになりますので、あなたの子供や孫のことを考えても志がある方には起業を考えていただけると嬉しく思います。

これから起業・副業を始める方へのおすすめ

経営者がもっと売上を上げるためのノウハウの宝庫
01アカデミア

副業を始めようと思うが、売上を出せるか不安。起業してみたものの、どうしたら売上が上がるのか分からない。
などにお悩みの方にオススメです。500時間以上の専門家コンテンツで、あなたの売上アップのノウハウを学んでください。

01アカデミア

圧倒的に販売しやすいストック商材
01パートナー

こちらは副業のネタを探している方にオススメです。
低コストから始められ、販売時のサポートも充実しています。
報酬体系も良いので、一度確認してみてはいかがでしょうか。

01クラウドパートナー

おすすめの関連記事

ーまずは資金集めから!賢く資金を集めようー
創業支援を行っている団体、融資、補助金、制度などまとめてみました

ー企業について学びたいならー
起業塾やビジネススクールを上手に利用するには

関連記事