経営
組織づくり/マネジメント
マーケティング/セールス
成功する経営者・起業家の考え方
独立・起業
会社設立/資金調達

業種別に見る!評判の良いおすすめフランチャイズとその特徴

目次 [非表示]

開業をしたいけれど独力で客を集める自信がないという人にとってフランチャイズへの加盟は有力な選択肢となります。なぜなら、フランチャイスのオーナーになれば、独自のノウハウを提供してもらえる上に本部の看板を使って集客を図ることができるからです。ただ、問題はどのフランチャイズを選ぶかです。

そこで、選択の際の参考になるように、人気のフランチャイズを紹介していきます。

ロイヤリティがゼロ!飲食店で評判の良いフランチャイズ

「CoCo壱番屋」はカレー専門チェーン店の最大手ですが、支払いは加盟金のみでロイヤリティがゼロという点が大きな注目を集めています。売上の中から毎月のロイヤリティを支払わなければならないというのはオーナーにとっては大きな負担となりがちなので、これはうれしい話です。しかも、CoCo壱番屋では最初に社員として給料を得ながら働き、スキルを習得してから独立するというシステムを採用しています。

つまり、経営者としての能力を身につけ、自信をもって独立できるというわけです。その反面、一人前になったと本部が認めてくれるまでは独立できないため、独立までかなりの年数を要するケースがあるというのがデメリットだといえるでしょう。

一方、ボリューム満点の海鮮丼をワンコインで食べられるお店として注目されている「丼丸」もフランチャイズとして高い人気を誇っています。なんといっても、幅広い客層を集めることができ、持ち帰りがメインなので5~10坪程度の広さでも開業できるというのが魅力です。

駅前や商業地でなくても十分に集客を図れるため、店舗取得費も抑えることができます。その上、ほとんど火を使わないのでコストの高い排煙設備も不要です。他にも、本部からのサポートが手厚く、その割に店舗運営の自由度が高いという点もメリットとして挙げることができます。

在庫リスクがなくて利益率が高い!小売店で評判の良いフランチャイズ

「おたからや」は貴金属やブランド品などを対象にした買取専門店です。買取専門なので小スペースでの開業が可能です。また、従業員を雇わなくても一人で営業ができるため、人件費も低く抑えることができます。しかも、買取った商品は直接専門業者に売却するので在庫リスクがほぼゼロです。粗利は約4割と高く、利益を確保しやすいのが大きなメリットです。

その反面、貴金属やブランド商品などの買取りには専門知識が必要であり、適切な査定ができるのかが不安だという人もいるのではないでしょうか。しかし、そういう人たちには商品ごとに研修が用意されており、講習会や店舗実習という形でしっかりと学習を積むことができるので安心です。

一方、「買取専門店大吉」もおたからやと同じタイプのフランチャイズです。低コストでの開業が可能で、高い利率が期待できます。しかも、大吉の場合は本部からのサポートがさらに手厚いというメリットがあります。開業から1年間はスーパーバイザーが店舗に常駐するため、話を聞きながらじっくりと買取のノウハウを学ぶことができます。しかも、スーパーバイザーの人件費は本部負担です。

ちなみに、スーパーバイザーの出勤は月に20日程度なので最初の1年間はオーナーが週に2回休み、その間はスーパーバイザーに店を任せるといった働き方もできます。そして、1年が過ぎて店舗運営が軌道に乗れば、その時点で改めてアルバイトを雇うこともできるわけです。 他にも、1年間年収500万円保障、赤字補填などもあり、経験がなくて不安だという人にとっては至れり尽くせりのサポート内容だといえます。

高いブランド力で集客が期待できる!コンビニで評判の良いフランチャイズ

コンビニの中でも業界最王手のセブンイレブンは圧倒的なブランド力を誇っています。多くの人々から親しまれており、PB商品も豊富です。そのため、確実に集客を図りたいという場合は有力な選択肢となります。しかも、手厚いサポートが受けられ、将来性も確かな点も大きなメリットです。

その代わり、他のコンビニと比べるとロイヤリティが高めで、契約期間が15年とかなり長いというデメリットがあります。もし、契約途中で店を辞めざるを得なくなった場合は違約金を払わなくてはならなくなります。

一方、ミニストップはロイヤリティが比較的低く、契約期間も7年とかなり短いのが魅力です。集客力はセブンイレブンに劣るものの、少ない負担で安定した収益化を目指せます。また、他のコンビニと比べ、利益率の高いファーストフードやテイクアウトメニューが豊富なのもうれしいところです。それを目当てに訪れるお客もいますし、美味しいものを提供するという楽しさもあります。

ただ、注文が入ると一人が厨房で調理をしなくてはならないので、人件費がかさみやすいのがネックだといえるでしょう。

現代社会のニーズにマッチしたサービス!サービス業で評判の良いフランチャイズ

少子化の影響もあり、塾の数は飽和状態だといわれています。しかし、一方で、子ども一人当たりにかける教育費は増え続けているという事実があります。そこで注目されているのが個人指導塾です。つまり、「子どもに質の高い教育を受けさせてあげたい」と考えている保護者が増え、その中で、密度の濃い指導が行える個人指導塾の需要が高まっているというわけです。

特に、ECCブランドである「ベストワン」は高い認知度を誇っているため、安定した集客が期待できます。また、2歳以上を対象としている「ECCジュニア」を併設すれば最大で17年間に渡って同じ生徒を確保することができるというのも大きなメリットです。

一方、人材不足で悩む企業が多い中にあって、成長産業といえるのが人材紹介ビジネスです。

その中でも高い実績を挙げ、評判の良いフランチャイズに「キャリプロ」があります。まず、なんといっても研修の体制やノウハウなどがしっかりしているので、経験の全くない初心者でも収益を出しやすいというのが魅力です。それに、他の分野のフランチャイズと比べると低資金で開業ができるというのもうれしいところです。商材を販売するわけでもないので、不良在庫を抱える心配もありません。

さらに、仕事を探している人と人材を求めている会社をマッチングさせることで社会貢献が行えるというのも大きなやりがいにつながるのではないでしょうか。

評判の良いフランチャイズの共通点とは?情報を集めて事業の成功確率を高めよう

事業を初めて行うときは誰しも不安を覚えるものです。その不安を払しょくしてくれるのがフランチャイズのサポートです。したがって、サポートの手厚いフランチャイズは必然的に良い評判を集めることになります。また、資金は無尽蔵にあるわけではないので、なるべく安く開業できるというのも魅力的なフランチャイズの条件だといえるでしょう。

それから、忘れてはならないのが集客力です。いくらサポートが手厚くて契約の条件が良かったとしても集客力が期待できないようでは本末転倒です。逆にいえば、看板だけでお客を集められるフランチャイズは高い評価を得やすいということになります。

それらの点を念頭に置き、まずは評判の良いフランチャイズの情報を集めていきましょう。その上で、評判の良い理由を分析し、自分に合った契約内容を提示しているフランチャイズを選べば、事業を成功させる確率はぐっと高くなるはずです。

おすすめの関連記事

全部言っちゃうフランチャイズ経営の失敗や原因

初めての起業におすすめ!フランチャイズ厳選7選

起業するならコレ!人気フランチャイズ5選

フランチャイズ起業でも起業支援は受けられる?

フランチャイズで起業。メリットとデメリットを熟知しよう!

フランチャイズオーナーが知っておきたい労務関係の基礎知識~社会保険編~

フランチャイズと直営店の違いは?おさえておくべきポイント

フランチャイズで起業しても失敗してしまうことってあるの?

コンビニ起業するならどこがおすすめ?フランチャイズのメリットとデメリット

個人起業にはない、フランチャイズ起業、独立のメリット

関連記事