起業時の失敗エピソード/お金、時間、食べ物、彼女まで苦労話

ポイント
  1. 突然の病気で思いつき、資本金5万円、創業メンバー4名で起業した話
  2. 起業してからのリアルである、お金、やっていたこと、時間の使い方、食べ物など赤裸々告白
  3. これからの起業家になる皆さんに伝えたいこと

目次 [非表示]

今思うと失敗だらけだったものの

当時、起業について何か深く考えていたかというと、そこまで深くは考えていなかったのではないかと思います。起業したことなんてもちろんなかった、だから何を考えるべきかなんて何もわかりませんでした。
これはきっと創業メンバー4人とも同じような状態だったのではないかと思います。

わかっていたのは、売上がないと、収入がないということだけです。とにかく、その当時は僕たちにできること全てを、ただひたすら、がむしゃらに行っていました。

23歳、何もわからない状態でスタートし、あるのはただ情熱だけ。

自分たちの成功を信じ、笑いながら、楽しみながら、時には泣きながら、突き進むことができました。
失敗を恐れず、ただただ失敗に失敗を重ねていく。時に上手く行く時もありましたが、基本的には失敗の連続でした。

しかし、32歳になった今でも、日々、ウェイビーは新しいことにチャレンジし続けています。もちろん失敗の連続です。
ただ、それでも信じる成功に向かって突き進んでいられるのは、23歳の時の経験と、これまで培われた、チャレンジすることに対する考え方がウェイビーの文化として根付いているからなのではないかと、僕は考えています。

23歳の時、もし自分たちが無難で簡単な成功の道を選んでいたら、きっと今のように様々なサービスが生まれていることなどありえないと思います。

今この瞬間、僕は過去の自分たちを思い出して、初めてその当時の状況に感謝しているわけです。
また、僕たちのような経験を多くのこれから起業する人たちも味わうわけです。

めちゃめちゃ楽しいですよ(笑)

僕たちはそんな情熱いっぱいの起業家の応援ができて本当に幸せです。

是非、僕やウェイビーの創業メンバーのリアルな話を聞きに来ませんか?
起業を考えている人、既に起業した人にお役に立つ各種セミナーを無料で多数やっています。

こちらもあわせてお読みください。
20代起業あるあるをまとめてみました

これから起業・副業を始める方へのおすすめ

経営者がもっと売上を上げるためのノウハウの宝庫
01アカデミア

副業を始めようと思うが、売上を出せるか不安。起業してみたものの、どうしたら売上が上がるのか分からない。
などにお悩みの方にオススメです。500時間以上の専門家コンテンツで、あなたの売上アップのノウハウを学んでください。

01アカデミア

圧倒的に販売しやすいストック商材
01パートナー

こちらは副業のネタを探している方にオススメです。
低コストから始められ、販売時のサポートも充実しています。
報酬体系も良いので、一度確認してみてはいかがでしょうか。

01クラウドパートナー

おすすめの関連記事

ー順風満帆の人生から突然の起業、起業家精神とは何かー
累積数千社の起業の応援をやってきた男が考える起業家精神とは
 

関連記事

著者プロフィール

伊藤 健太

伊藤 健太

1986年生まれ、横浜出身、慶應義塾大学法学部卒業。

23歳の時、病気をきっかけに、小学校親友4名、資本金5万円で株式会社ウェイビーを創業。

10年間で10,000人を超える経営者、起業家の「組織づくり」「売上アップ」に携わる。

社長がいなくても回る強い組織、仕組みをつくる「01組織クラウド

小さな会社、個人事業主のビジネス成長を実現する「01クラウド

の01シリーズを展開中。

2016年10月より、世界経済フォーラム(ダボス会議)の日本代表選抜
2018年9月より、徳島大学客員教授就任
2020年4月より、iU 情報経営イノベーション専門職大学客員教授就任

「行動の品質」「自分の力で稼ぐ力を身につける本」など著書7冊。
日経新聞、エコノミスト、NHKなどメディア掲載も多数。