総合トップ
起業
資金調達
会社設立
副業
マーケティング
事業承継
地方起業
フランチャイズ
シニア起業
税・会計・法律
士業
ビジネス
失敗

大学生でも稼げるオススメの副業18選&完全スタートアップガイド

ポイント
  1. 学生が稼げる副業の実例
  2. アルバイトとの違い
  3. 学生に向いている副業とは

目次 [非表示]

「アルバイトよりも高い時給で稼ぎたい」「学生のうちから将来につながる仕事を経験したい」といった理由から、学生のうちから副業で稼ぐ人が増えています。しかし、何から始めていいかわからないという人も多いのではないでしょうか。ここでは学生だからこそできる具体的な仕事内容や、始め方などをご紹介します。

アルバイトと副業の違い

固定給ではないものが多い

副業には時給制でない仕事が多くあります。アルバイトのように働いた時間に対してではなく、提供したサービスや商品に対して報酬が支払われるからです。そのため1時間だけ働いて、アルバイト以上に稼ぐことも可能となります。逆に10時間働いても、商品が売れるまでは収入が発生しないこともあります。収入がいつどのように発生するかは、選ぶ副業によって異なります。自分で金額目標を設定したり、収入を管理していくことが大切になります。

年齢制限がない

アルバイトであれば、募集年齢や高校生は不可などの採用条件があります。しかし、副業には基本的に年齢制限はありません。高校生や、大学生でも実力次第で社会人と同様に稼ぐチャンスがあります。ただ、その分自己責任の割合も大きくなりますので、無理なく始められるように心がけましょう。

ネットやスマホの活用でどこでもできる

場所や時間の制約が少ないことも特徴として挙げられます。スマホひとつでできる副業もあるので、通信環境さえあれば場所を選ばずできる仕事も多くあります。また、ネットを活用できる副業であれば出勤の必要もありませんし、在宅や出先でも仕事することが可能となります。そのため、交通費や移動での時間ロスを削減しつつ、空き時間をより有効活用することが可能です。

自分ひとりで意思決定できる

副業では仕事の裁量が全て自分にあります。アルバイトのように面接して採用されてから始めるというプロセスがありません。また逆に、やらなければならないルーティンのような仕事も決まっていません。いつから働き始めるか? 1日に何時間働くか?どの案件からスタートするか?など自分で全て意思決定していく必要があります。思い立ったその日にすぐ始めることも可能です。また、合わない場合や思ったより稼げない場合など、自分でやめるタイミングを決めることもできます。

目的別!副業の実例を紹介

アルバイトよりも簡単に稼ぐ副業

まずは、初心者にオススメの副業をご紹介します。大きな収入は望めませんが、手軽に始められることが魅力です。アルバイト以外でも稼げるということを体験することでより視野も広がるはずです。

1. 内職
アクセサリーの詰め合わせ作業や、商品の梱包・シール貼り作業などを在宅で行う仕事です。案件によっては企業のダイレクトメールの配達など、外に出かける必要のある仕事もあります。個数などのノルマがあり、完了すれば報酬がもらえます。大きく稼ぐことは難しいかもしれませんが、誰かとコミュニケーションをとる必要もなく、マイペースに働くことができます。複数案件を同時に進めて収入アップしている人も実際にいるようです。単純作業が得意な人、根気がある人は一度試してみましょう。

仕事の案件は主に以下のサイトで探すことができます。
バイトル
インディード
タウンワーク

2. クラウドソーシング
iStock-498855436
インターネット上で、企業が外注している仕事を個別に請け負うことができます。仕事内容は、データ入力作業やアンケート調査など多岐にわたっていて、自分で選ぶことができます。得意な仕事がみつかれば、照準を絞って経験を積むことも可能です。専用サイトに登録して、案件を探してみましょう。人気の案件はすぐに募集枠が埋まる場合がありますので、注意が必要です。

主なクラウドソーシングサイト
クラウドワークス
ランサーズ
ビズシーク

こちらも合わせてお読みください。
クラウドソーシングで副業を始めるための手順と稼ぎ方を徹底解説

3. モニター
iStock-880861194
商品やサービスを試して謝礼をもらう仕事です。薬を試す治験なども含まれます。例えば健康食品を試してアンケートに回答したり、保険のパンフレットを請求することで謝礼がもらえます。謝礼は現金ではなく、お米などの現物でもらう場合もあります。

簡単な案件でも、それなりに稼げることが魅力です。ただ人気の案件は応募者の中から抽選などで選ばれるので、必ずできるとは限りません。定期的に仕事が受注できないので、この副業だけでは収入の安定は難しいかもしれません。

懸賞のつぼ
マクロミル
リサーチパネル
INFO Q
SVO(治験)

4. ポイントサイト
iStock-1042157166
別名お小遣いサイトと呼ばれ、ポイントを貯めて現金に換えることができるサイトです。ショッピングやゲーム、アンケート回答、カード作成や、会員登録などに応じてポイントがもらえます。貯めたポイントは現金や他のポイントに換金することができます。ネットで登録するだけですぐ始められます。どんな案件があるかのぞいてみましょう。手軽にポイントがもらえるのが魅力ですが、個人情報をむやみに出さないように注意が必要です。

・ポイントタウン
・モッピー
・げん玉
・ちょびリッチ

こちらも合わせてお読みください。
副業初心者がポイントサイトで毎月3万円を稼ぐ方法

アルバイト以上にお金を稼ぐ副業

アルバイトの時給では満足できないという人は、より大きな収入にチャレンジしてみましょう。中には稼げるようになるまでに時間がかかるものや、難しい仕事もあります。しかし、自分の頑張りが結果にむすびつくので、やりがいも大きいはずです。

5.アフィリエイト
ブログなどのサイトでアクセスを集めて、広告収入を得る方法です。パソコン一つで始められるので、参入するハードルは低いです。しかし、収入が発生するまでに時間がかかることが最大の難関となっています。少なくとも最初の半年は無収入を覚悟した方がいいでしょう。

アフィリエイトマーケティング協会の2018年度調査によると、1ヶ月の収入は「なし」が23.3%、「1,000円未満」が14.5%で3人に1人はほぼ収入ゼロという厳しい世界です。しかし一方で、9.9%が100万円以上稼いでいます。長期間、地道に根気強く続けられる人は、大きく稼げる見込みがあるかもしれません。始める前にアフィリエイトの仕組みについて勉強してみましょう。ネットでも簡単に調べることができます。自分のサイトを作って始める場合は、サーバー代、ドメイン代などの初期費用が発生します。

6.転売(せどり)
iStock-516820576
ヤフオク、メルカリ、アマゾンなどで物を売って稼ぐ方法です。安く仕入れて高く売れば差額が儲けになります。古本や、衣類、ゲームソフトなどなんでも売れます。まずは身の回りにある不用品を売ってみましょう。人気商品は出品したその日に売れてしまうことも。実際に安定して転売で利益を出すには勉強と実践あるのみです。

こちらも合わせてお読みください。
副業で「せどり」をやるには?仕入れから販売まで解説

7.ユーチューバーiStock-852853786
言わずと知れた人気の職業です。配信した動画に広告をつけることで収入を得ることができます。自分自身が出演しなくてもスポーツやゲームの解説や実況、映画やアニメの編集などでも再生数を稼げます。アフィリエイト同様にはじめてから収入を得るまでに時間がかかります。好きな分野でないと続けることは困難です。得意分野で試行錯誤しながらコツコツと配信を続ける継続力が問われます。

8.ウーバーイーツ配達員
iStock-979047414
出前の代行サービスです。注文が入ったら店舗に料理を取りに行って、自転車やバイクで目的地まで配達します。収入は配達件数によって決まるので、慣れるまではバイトほど稼げないこともあり得ます。しかし、ベテランになると1日に2〜3万円稼ぐ事例も。また、待機時間は自由に過ごせるため、他の副業と組み合わせることも可能です。サービス対応エリアが都市部に限定されているため、地方ではまだできないようです。

9.家事代行
iStock-515483726
依頼主に代わって料理や掃除、洗濯などをおこないます。基本的に時給制になります。アルバイトとして雇用される場合は、研修からスタートすることが一般的です。ある程度経験を積めば掲示板などで依頼主と直接契約することもできます。実績や人気が出てくれば時給アップ交渉も成功しやすくなるでしょう。

こちらも合わせてお読みください。
副業でおすすめの「家事代行」。仕事内容や始め方を徹底解説

10.ベビーシッター
iStock-934040930
共働きやワーキングマザーの子育てをお手伝いする仕事です。週1日からでも働けます。実績や経験が増えてくれば、時給アップにもつながります。

以下のサイトでスタートできます。
キッズライン
imom

こちらも合わせてお読みください。
在宅主婦がベビーシッターを副業として月10万円稼ぐには!

11.FXや株式などの投資
FX(外国為替)や株で元手を増やす方法です。オンラインなので、場所を気にせずできますが、毎月収入を確保できるとは限りません。他の副業と違って、損失を出す可能性があるので注意が必要です。

こちらも合わせてお読みください。
サラリーマンの副業に!初心者でもできる投資5選【用語集付き】

将来につながる仕事で稼ぐ

副業で稼ぎながらビジネススキルをアップすることも可能です。たとえ思うように稼げなくても、ビジネス経験値を得るいい機会になるでしょう。

12.ネットショップ運営
自分のネットショップを開いて物販できます。販売する商品はファッション、雑貨、ハンドメイド、食品などなんでも大丈夫です。BASEというアプリを利用すれば無料ではじめられます。出品商品はインスタグラムでも販売できるようになっています。まずは実際のショップなどを見て研究してみましょう。

BASE

13.通訳、翻訳
iStock-181068957
語学に自身のある人や留学経験者は、そのスキルを活かせる仕事があります。実際に現場に同行する通訳もありますが、マニュアルの翻訳のように調べながらできるものもあります。マッチングサイトや、クラウドソーシングサイトで仕事を探すことができます。

スマートラング翻訳通訳
GENGO

14.記事作成
iStock-464487062
ネット記事などを書く仕事です。テーマについて調べたり、取材をすることで自分自身の知見を広げることにもつながります。クラウドソーシングサイトで募集されています。

サグーワークス

15.写真の撮影、販売
iStock-911538182
自分が撮影した写真を販売したり、依頼先にいってカメラマンとして撮影する仕事です。

PIXTA
Shutterstock
Our Photo

16.家庭教師
iStock-895616740
マッチングで個人契約をすることで、時給交渉も可能に。自分の経験や得意科目をアピールしてみましょう。

マッチングティーチャー
アットチューター

17.ハンドメイドグッズ販売
iStock-860024856
雑貨、アクセサリー、食器など手作りグッズを販売できるサイトがあります。何かを作ることが得意な人は一度出品してみましょう。また、出品されているグッズをみたら何かアイデアが浮かぶかもしれません。

ミンネ
クリーマ

18.自分だけのサービスをつくる
得意分野で、自分だけのものやサービスをつくって商品化することができます。たとえば、似顔絵、占い、恋愛相談などアイデア次第でいくらでもできます。実際に他の人のサービスを見てみましょう。

タイムチケット
エニータイムズ
ココナラ

学生に向いている副業の特徴

高校生や大学生でも副業で稼ぐことは十分可能です。しかし、周りのみんながやっていることを真似してやっても、自分がうまくいくとは限りません。学生といっても生活パターンや得意分野は一人ずつ違っているからです。自分に合った副業を探してみましょう。以下に学生に合った副業の条件をまとめました。ポイントを意識すれば、より学生である強みを生かしやすくなります。

初期費用が少ない

始める際に、設備投資やまとまった資金を要するビジネスは学生には不向きです。例えば、不動産投資や、株式投資などをまともに始める場合、数十万円〜数百万円ほどのまとまった資金が必要になります。最近では、小口から投資できるサービスも増えていますが、やはり元手があるに越したことはありません。

副業には資金ゼロでも始められるものが多くあります。身体一つで始められるので、トライした結果稼げなくても、失うものは時間だけです。

途中でやめることができる

学生である以上、本業である学業が忙しくなることや、就職活動などで時間がなくなることも想定されます。自分の判断で一時休業、または廃業できる副業をあらかじめ選ぶことで、やめる時に周りにも迷惑をかけずにすみます。

時間をかけて取り組める

学生の最大の武器は長期休暇などでまとまった時間が取れることです。社会人の場合、本業で働きながらだと副業の時間がどうしても確保しづらくなります。学生であれば1日中じっくり取り組むこともできるので、優位な条件で戦うことが可能です。

服装や髪型が自由

アルバイトの場合、ヒゲや金髪、ネイルやピアスなどが禁止されているところがほとんどではないでしょうか。副業であれば自分のスタイルを崩さずにできます。

稼いだ後に必要な税金対策

年間130万円以上稼ぐ学生は注意

年間130万円以上所得があると親の扶養から外れるため、自分で健康保険代を払う必要が出てきます。そのため、せっかく稼いだのに、保険料の支払いで手残りが減ってしまうということもあり得ます。可能であれば年間130万円を超えそうになった段階で、一度仕事を調整してみましょう。もちろん、副業での収入が増えることは望ましいので、気にせず200万、300万と上を目指すのも自由です。

親の扶養に入っていない場合

年間38万円以上の所得で確定申告が必要になります。その際、住民税や所得税を収めることになります。

申告方法

毎年1月から12月の所得分をまとめて翌年の2月〜3月に申告します。アルバイトも掛け持ちしている場合は、アルバイトと副業の所得を合算する必要があります。社会人になっても副業を続ける場合や、起業したりフリーランスとして独立する場合は卒業後も毎年、確定申告することになります。学生のうちからある程度できるようになっておいても損はないでしょう。

確定申告サイトfreee

おすすめの関連記事

―どんな副業があるのか知りたい人は―
副業で稼ぎたい人にオススメの副業45選!【2018年度版】〜メリット・デメリットを掲載〜

―会社バレする理由の解説はこちらから―
副業で確定申告をしたら会社にバレる?徹底解説します!

―せどり(転売)の副業に興味がある人はこちら―
古物商許可申請の法人、個人事業の取り方、値段、期間、必要書類について

―労働時間に関する注意事項はこちら―
労働時間に注意!副業で労働基準法違反にならないためには

―開業届を出すか出さないか迷っている人は―
副業でも個人事業主の開業届は出した方が良いのか?ダメなのか?

―全般的な副業の事例に興味がある人は―
副業で稼ぎたい人にオススメの副業45選!【2018年度版】〜メリット・デメリットを掲載〜

―確定申告についてもっと知りたい人は―
副業で確定申告をしたら会社にバレる?徹底解説します!

ー家事代行のすすめー
副業でおすすめの「家事代行」。仕事内容や始め方を徹底解説

ーベビーシッター入門ー
在宅主婦がベビーシッターを副業として月10万円稼ぐには!

ーオンライン投資で稼ぐー
サラリーマンの副業に!初心者でもできる投資5選【用語集付き】

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事