経営
組織づくり/マネジメント
マーケティング/セールス
成功する経営者・起業家の考え方
独立・起業
会社設立/資金調達

1つの仕事を大切にしなかったことで業界や地域で評判が下がる失敗

目次 [非表示]

売り上げが上がってきた時こそ原点回帰

仕事が増えていくと、少し仕事への見方が変わっていくことがあります。

儲からなそうな仕事や小さな仕事というのを軽んじてしまうことや、仕事にも大分馴れてきた頃に納品の質がどんどん下がってしまうということがあります。(もちろんそもそも儲からない仕事はやる必要はないのですが、前々からの関係性のある人の継続的な仕事などで仕事としてやるべきもので、契約として決まっているようなものです。)

仕事を軽んじてしまったことで、結果としてお客さんとのやり取りが上から目線になってしまったり、後回しするようなコミュニケーションやスピード感だったり、納品自体が雑で商品、サービスとして成立していなかったりということがあります。

仕事はどれも大切だと頭ではわかっていても、やはり足もとに良い意味で仕事がたくさんあると断ることも全然できると思ってしまい、間違えた意味で強気になってしまいます。結果として、お客さんが不満を持ってしまいます。このお客さんは独立当初からの仕事を出してくれていた人だったりします。この人との関係がこのようにして壊れてしまうわけです。このようなことが何件か起きていくと、あなたのレピュテ―ション(評判)が見えないところ徐々に悪くなっていきます。

リアルなネットワークの中であなたの会社の対応の悪さが拡がっていったり、SNSかもしれませんし、評価サイトでの評点の結果になるかもしれません。

調子のよいときこそ原点回帰ですし、問題はないか、綻びはないか、奢っていないか、そもそもの今があるのは誰のおかげかということを考えて、行動をするべきです。

SNSの怖さを知らないことでの失敗

SNSは多くの人が使っていると思います。本当に何気なく、誰もみていないだろうという感覚でいじっている人も多くいると思います。

繋がっている人の数も少ないし、自分のSNSなんて誰もみていないだろうと思っています。そこでちょっと一般常識とかけ離れたことや、お酒の入っているときにいじってしまって誤解を与えることを言ってしまったりということがあります。

そのことによって、ツイッターでその内容が拡散してしまってバッシングされたり、社内外のことを一般論として言ったつもりが、言われた側からすると自分だと思ってしまったり、わかってしまって、関係が悪化するなどということがあります。これは代表者だけに限った話ではもちろんありません。従業員などによって同様のことが起きることもあります。

また、少し話はずれますが、あなたの会社の内部のことなどを、あなたの会社の従業員が何か不満があってSNSで投稿するということもあります。

本当に今の時代は良い情報が拡がるスピードも速くなりましたが、悪い情報が拡がるスピードはもっと速くなっています。

おすすめの関連記事

ースマホで簡単にできる副業についてはこちらー
2020年、スマホで稼げる副業特集

ー起業のアイディアに困ったら読んでみようー
起業って誰にでもできる?起業の方法、種類、資金調達、アイデアのまとめ

ー今すぐお金を作る方法はこちらー
【最新2020】今すぐお金を作る方法27選!あなたもカンタンにお金を手に入れる裏ワザ。1万5万10万100万円を即日ゲット!

ー副業から起業まで新しい働き方はこちらー
2020年1月更新/新しい起業の方法や種類登場。副業~会社を買って起業

ー副業の確定申告で困ったらこちらからー
副業で確定申告をしたら会社にバレる?徹底解説します!

ー副業をする前に労働時間について考えてみようー
労働時間に注意!副業で労働基準法違反にならないためには

ー副業って開業届必要なの?ー
副業でも個人事業主の開業届は出した方が良いのか?ダメなのか?

ー副業のオススメはこちらからー
サラリーマンにオススメの副業13選と稼ぐための5つのルール

ースマホで副業するならー
2020年、スマホで稼げる副業特集

ーさまざまな副業を探す!週末副業などー
副業、週末起業、脱サラからのサラリーマン起業のまとめ

関連記事