隙間時間を上手に活用!副業で月3万円を簡単に稼ぐ方法教えます

1ヶ月分の給料のうち、自分が自由に使えるお金は限られてしまっている人の方が多いです。そこで、1ヶ月の貯蓄やお小遣いの金額を増やす手段として副業が挙げられます。月3万円程度なら本業に支障が出る忙しさにはならないうえに隙間時間をうまく活用して稼ぐことができるので、無理なく稼げる金額と言えるでしょう。

そこでこの記事では副業で3万円を稼ぐ手段を紹介します。

自分に合った副業を見つけられれば月3万を稼ぎ続けるのは簡単!

月3万となるとかなり大変に思えますが、自分に合った副業を見つけることができれば無理なく続けることができます。副業で1年間毎月3万円を稼ぎ続けると、本業しかしていない場合よりも年収が36万円も上がることとなります。

ネット・スマホで月3万円を稼ぐには?

ネット・スマホを使って月3万を稼ぐにはポイントサイトがおすすめです。現在ポイントサイトはモッピーやげん玉など様々なサイトが存在しており、リアルタイム出金ができたり、ポイント還元率が高かったりなどサイトによってメリットが異なるので、自分にとって最もメリットが大きいサービスを利用すると良いでしょう。

ポイントサイトではスマホの月額制のサイトを利用することでポイントを受け取ることができます。その際のポイントの還元率は50~100%であることが多く、場合によっては月額料金がそのまま返ってくるどころか数百円~数千円程度得をすることもあるので、月額制のサイトを利用する頻度が高い人の場合ポイントサイトを利用すればすぐに3万円を稼ぐことができます。

ポイントサイトの場合はこれ以外にもネットショッピングやアプリ課金でポイントを稼ぐことが可能です。この場合の還元率は大体購入額の1~3%ですが、ポイントサイトのポイントとショップのポイントの二重取りができるのでお得と言えるでしょう。

ポイントサイトを利用して月3万円を稼ぐ方法のメリットは、サービスを利用するだけという点です。副業は自分のプライベートな時間を使って働かなければいけないというイメージを持たれがちですが、ポイントサイト経由なら働くというよりお買い物のついでにお金を稼ぐことができます。

在宅副業で3万円を稼ぐには?

在宅副業で月3万を稼ぐならクラウドソーシングサービスがおすすめです。クラウドソーシングとはインターネット上で不特定多数の人に仕事を発注することを言い、クラウドソーシングサイトとしてはクラウドワークスやランサーズ、シュフティが有名です。

クラウドソーシングの仕事にはWebシステムの開発やロゴなどのデザイン、楽曲制作など様々なものがあります。そのため、自分の本業に関連している内容の案件を見つけたらプライベートの時間を使って仕事で培った知識を活かして副業に取り組むと良いでしょう。

ただ、クラウドソーシングサービスに掲載されている案件はフリーランスの人向けで月3万以上を稼ぐことができるものの、休日が潰れてしまうものが多数あります。

そこでおすすめなのがライティングやアンケート案件です。これらの案件はタスク形式となっており、1記事を書くのに1時間もかからない案件が中心となっています。そのため、自分で稼ぐ金額を調整しやすく、頑張って月3万以上を目指すことも、休日の予定が多い月に月1万しか稼がないということもできます。

クラウドワークスやランサーズなどだと1ヶ月に何記事と言う契約を結ぶ場合とタスク案件の2種類があり、これを組み合わせることで月3万を稼ぐことができます。また、サグーワークスやREPOなどライティングに特化したクラウドソーシングサービスも多数存在するのでこれらを活用するのも良いでしょう。

副業バイトで月3万稼ぐには?

副業バイトでおすすめなのがコールセンターやデータ入力です。

これらの仕事は土日が休みであることが多いので平日休みの人でないと難しいですが、時給が1,000円以上であることが多く、1ヶ月の休みのうち3~4日8時間労働をすることで月3万円を稼ぐことができます。 派遣やアルバイト扱いになるので、働いた翌日・翌々日に給料を受け取れることが多く、急いでお金を用意したい時に便利です。デスクワークなので体力的な負担も少なく、本業に支障が出る心配も少ないでしょう。

もう一つ副業バイトでおすすめなのがビル清掃です。

商業施設やビルに人がいなくなった時間帯に仕事をするので、副業バイトをしている姿を見られる心配がないうえに人とコミュニケーションをとらなくても良いので気楽に仕事に取り組むことができます。 本業の仕事が終わった後に副業バイトをするということも可能であり、お金を稼ぎたいけれども休日を潰したくないと考えている人には特におすすめです。

その他の方法で月3万を稼ぐには?

今まで紹介したどれにも当てはまらない副業で月3万を稼ぐ手段としてUberが挙げられます。

Uberは2013年より日本でのサービスを開始しており、歴史の浅い企業なので知名度はまだ低いですが、若い世代を中心にサービスを利用する人が増えており、今後さらに需要が高くなることが期待できます。

Uberの副業には様々なものがあり、特に需要が高いのがデリバリーサービスです。 UberEatsは自転車を持っていれば誰でも始めることができます。UberEatsの配達員専用アプリをスマホに入れておき、仕事が入ったら店まで商品を取りに行って依頼客の元に商品を届けるだけなのでとても簡単です。

UberEatsの魅力は朝10時~夜24時程度まで注文が可能なので、朝早い時間から夜遅い時間まで仕事をすることができます。そのため、自転車通勤をしている人だと仕事が終わったらUberEatsの仕事を1~2件してから家に帰る人も多いです。

UberEatsは仕事をする時間や移動距離によって1件あたりの報酬が変動しますが、大体時給換算すると時給1,100~1,200円程度と言われています。そのため、仕事終わりに1~2件に加え、休日を1~2日UberEatsで働くための日とすれば月3万は簡単に超えます。

UberEatsは特に雨の日に仕事が入りやすい傾向があり、6月や9月など雨の日が続く月は稼ぎ時です。また、注文が集中するお昼時・晩ご飯時は1件あたりの報酬が高くなるので、稼げるタイミングを狙って月3万以上を稼ぎましょう。

副業を2種類以上組み合わせて月3万を稼ぐのもあり!

1つの副業に絞ってしまうと、仕事に飽きてしまったり、暇な時間ができてしまったりすることがあります。そんな時に備えて、2つ以上の副業に挑戦してみると良いでしょう。

例えばクラウドソーシングの仕事はパソコンとインターネット環境がある場所ならどこでも仕事に取り組めます。そこで、UberEatsの仕事が入るまでの待ち時間にWiFi環境が整ったカフェでPCを使って仕事をするなどしてみるのもおすすめです。

おすすめの関連記事

ースマホで簡単にできる副業についてはこちらー
2018年、スマホで稼げる副業特集

ー起業のアイディアに困ったら読んでみようー
起業って誰にでもできる?起業の方法、種類、資金調達、アイデアのまとめ

ー今すぐお金を作る方法はこちらー
【最新2019】今すぐお金を作る方法27選!あなたもカンタンにお金を手に入れる裏ワザ。1万5万10万100万円を即日ゲット!

ー副業から起業まで新しい働き方はこちらー
2019年1月更新/新しい起業の方法や種類登場。副業~会社を買って起業

ー副業の確定申告で困ったらこちらからー
副業で確定申告をしたら会社にバレる?徹底解説します!

ー副業をする前に労働時間について考えてみようー
労働時間に注意!副業で労働基準法違反にならないためには

ー副業って開業届必要なの?ー
副業でも個人事業主の開業届は出した方が良いのか?ダメなのか?

ー副業のオススメはこちらからー
サラリーマンにオススメの副業13選と稼ぐための5つのルール

ースマホで副業するならー
2018年、スマホで稼げる副業特集

ーさまざまな副業を探す!週末副業などー
副業、週末起業、脱サラからのサラリーマン起業のまとめ

登録することで、 利用規約・プライバシーポリシーに 同意したものと見なされます。

関連記事